写真嫌いのカップルさん必見!誰でも素敵な写真が撮れちゃう3つのポイント | ブログ|フォトジェリッシュ|横浜 元町・中華街

ブログ|フォトウェディングや結婚式の写真なら|フォトジェリッシュ|横浜・元町

STAFF BLOGブログ

写真嫌いのカップルさん必見!誰でも素敵な写真が撮れちゃう3つのポイント

写真嫌いのカップルさん必見!誰でも素敵な写真が撮れちゃう3つのポイント

 

こんにちは!

横浜元町のウェディングフォトスタジオ「フォトジェリッシュ」です(*^^*)

 

 

前撮りやフォトウェディングをやるにあたって、「写真が苦手・写真嫌い」という悩みがネックで中々腰が上がらない…という方結構いらっしゃると思います。

 

カメラに向かって自然に笑えない、うまく表情が作れなくて写真写り良くないから苦手、なんとなく苦手…などなど

 

「いい表情をしなければならない」

 

と無意識に考えていらっしゃいませんか?

 

実は、写真だからと無理に笑顔を作る必要もなければキメキメの表情を作る必要もないんですよ(*^^*)

 

今回は、写真嫌いだろうと誰だって素敵な写真が撮れちゃう3つのポイントをご紹介します!

 

パートナーが写真嫌いだけど、なんとか説得したい!

 

という方はぜひカップル・ご夫婦で一緒に読んでいただけると幸いです♪

 

 

うまく笑えないならクールな雰囲気の写真がオススメ

 

うまく笑えないから写真が苦手だという方に朗報なのが、「写真は無理に笑わなくてもいい」ということ。

 

 

たとえばこちらのバックハグのカット。

 

笑顔いっぱい!な写真とはまた違って、芯が通ったクールな大人の雰囲気が感じられるとっても素敵な一枚。

 

笑顔いっぱいの写真も良いけれど、大人っぽくクールな写真も雰囲気があって素敵ですよね♡

 

カメラマンは後ろから抱き着くポーズと、どこに視線を向けたらいいかの指示をしただけ。

 

 

 

次はこちらのカット。

お2人ともカメラから目線を外して、クールでオシャレ度の高い一枚(*^^*)

 

カメラを見なくて良いので、こちらのお写真も無理に表情を作ることなく撮影されたものです。

 

プロのカメラマンの手にかかれば、どんな表情の写真でも素敵に仕上がってしまうのだから本当に凄いですよね…!

 

カメラに向かって笑顔を向けられないから良い写真が撮れない、ということは決してありませんのでぜひ写真をお願いするカメラマンに

 

「写真で上手く笑えないんです」と伝えてみてくださいね。

 

お2人の希望に寄り添いながら素敵な写真を撮ってくれること間違いなしです♪

 

他のスタジオ写真はこちらのフォトギャラリーから

 

後ろ姿やシルエット写真の撮影で1ランク上の写真に

 

無理に笑顔を作らなくても素敵な写真を撮りたいなら「後ろ姿・シルエット写真」のカット撮影は特にオススメです。

 

なぜならそもそもカメラを見なくて済むから!!

 

 

カメラを向けられたら「カメラ目線をするものだ」という認識、誰にでもありますよね。

しかし、カメラマンが持ってる本格的なカメラってなんだかゴツイ印象でレンズを向けられると緊張しませんか?
(実はスタッフがそうです( ´∀` ))

 

でも別に、カメラ目線ってしなきゃいけないものじゃないんです。

 

カメラ目線が出来ないからといって写真の仕上がりが微妙になるということも特にありません。

 

むしろ、カメラに顔を見せないことで写真の雰囲気がさらに良くなる場合もあります。

 

 

 

たとえばこちらは山下公園で撮影した一枚。

 

後ろ姿でバンザイのポーズをしてもらうことで、シンプルで可愛い雰囲気のカットに♪

 

開放的なロケーションを有効活用した写真なので、アルバムやウェルカムボードにも使いやすい一枚になっております(*^^*)

 

 

もっと洗練された写真が撮りたい!という方は「シルエット姿」の撮影をぜひリクエストしてください。

 

こちらは和装スタジオ撮影での一枚。

 

番傘にお2人のシルエットが浮かび上がる、アーティスティックなカットです。

和装ということもあって、雅な雰囲気の魅力がグッと増してて本当に素敵…♡

 

プロのカメラマンだからこそ撮れる写真というのはまさにこのことを指すのでしょうね(*^^*)

 

撮影小物を存分に利用してみよう

 

フォトウェディングにおいて多大な貢献を果たしてくれるのが「小物」だったりします。

 

お2人らしさを演出してくれるのに欠かせない存在だったり、写真にさらなる魅力をプラスしてくれたり。

 

さらには写真が苦手なお2人のお助けマンになってくれることも。

 

 

たとえばこちらはビーチでの一枚。

 

オシャレな瓶ビールをお2人の後ろに置いているので、カメラではなく海を眺めてるだけで素敵な写真が撮れちゃう。

 

この瞬間はお2人で会話してても良し、ただただ波音を聞いて心を落ち着けるでも良し。

 

自由に自然に過ごしてるだけなのに、小物がプラスされたことによって一気にオシャレ感が増します。

 

 

またこちらは、英字新聞を小物に利用した一枚。

 

ご新婦様はフォトウェディング乗り気なんだけど、新郎様はちょっと恥ずかしい……というお2人たくさんいらっしゃるかと思います。

 

そんな時はこんな風にどちらかがお顔を隠してみても可愛いですし、いっそのことお2人とも隠しちゃっても可愛い!

 

小物があるだけで撮れる写真のバリエーションが増えるのでぜひ検討してみてください(*^^*)

 

フォトジェリッシュでは撮影小物の持ち込みは大歓迎ですし、こちらで用意する小物の利用はすべて無料ですのでぜひ「やってみたい!」という方はお気軽に

ご相談くださいね。

 

 

 

「写真嫌い」を利用して誰よりもオシャレなフォトウェディングに

 

「写真が苦手・写真が嫌い」という方でも素敵に写真が撮れる3つのポイントをご紹介しました。

 

うまく笑えなくても緊張しても、むしろそれを利用してさらにオシャレなフォトウェディングが楽しめる選択肢があることを知っていただけると嬉しいです。

 

 

フォトジェリッシュでは、お2人のペースに合わせて本当に素晴らしい写真を撮るフォトグラファーが沢山います。

 

「写真でうまく笑えなくて」「そもそも苦手なんです」という旨をお伝えいただいても、もちろん大丈夫です。

 

お2人がリラックスして撮影を楽しめる環境づくりに努めておりますので、ぜひお気軽にご相談ください(*^^*)

 

フォトジェリッシュのフォトグラファー

 

公式LINEアカウント(https://lin.ee/g)やZoomでのご相談も受け付けております。

電話番号:045-232-4095

資料請求:https://photo-jellish.jp/request/

お問い合わせ:https://photo-jellish.jp/contact/

ご来店予約:https://photo-jellish.jp/reservation/

住所:〒231-0861 横浜市中区元町2-99 ジェイプラザ元町3F