リアル能登の花嫁 in 珠洲(披露パーティー編) | ブログ|フォトジェリッシュ|横浜 元町・中華街

ブログ|フォトウェディングや結婚式の写真なら|フォトジェリッシュ|横浜・元町

STAFF BLOGブログ

リアル能登の花嫁 in 珠洲(披露パーティー編)

リアル能登の花嫁 in 珠洲(披露パーティー編)

消費増税と軽減税率で世の中が困惑している10月。

ブライダル業界は繁忙期に突入しています。

 

前回のブログはそれに先立ち、令和元年の9月末の良日に

奥能登で行われた結婚式をご紹介しました。

リアル能登の花嫁 IN 珠洲(自宅支度〜挙式編)

blogFB062504

 

 

このおふたり、小学校からの同級生で

中学生の時に交際がはじまり同じ高校生活を送って

10年の時を経て結婚に至ったというから驚き。

 

やさしく、ほがらかで

多くの人に愛されるお人柄の印象でした。

 

そんな中でも特別仲の良い男女10名の友人たちが

結婚式のお手伝いをしてくれたのです。

blogFB062965 blogFB057808

 

海外の結婚式ではよく見受けることができる

女性は「ブライズメイド」と男性は「アッシャー」ですね。

 

こちらでは親族のお食事会、友人も参加型のガーデン挙式が行われ、

最後は友人たちとの披露パーティーという

盛りだくさんな一日でした。

 

日本海側はとても雨が多い地域ということもあり、

心配された雨も途中少し降ったりもしましたが

なんとかお二人が希望した屋外イベントも

半分以上は行うこともできたのは

やはり日頃の行いでしょう。

 

blogFB057762

 

フォトグラファーDAIも朝7時から夜8時までという

13時間耐久撮影というコース。

しかしながら、飽くことなくさまざまなドラマが

次から次へとやってくるので息つく暇もありません。

blogFB063050 blogFB062997

新郎様からおじいちゃんへのエスコートとプレゼントのサプライズ。

おじいちゃんは新郎の頭をポカッと一打するも

その後の涙が止まらず、泣きながらの中座。

blogFB062820

 

衣装チェンジのウェディングドレス姿を

新郎が初めて見る、ファーストミート。

 

blogFB062832

blogFB062837

プラス、新郎への感謝の手紙。

「泣いちゃった。泣きながらの再入場でもいいですかね?」

という新郎の言葉には心臓がギュッと締め付けられました。

 

 

blogFB062845

 

二人とも家族や友人との絆をとても大切にしている

というのがひしひしと伝わってきます。

blogFB063093

ブライダルの撮影は目の前で起こる出来事を

常に注意深く見ていなければならないため、

とっても大変な仕事なのですが、

長時間の撮影でも、こういうお二人のためなら

最後まで集中力を保つことができます。

 

blogFB062896 blogFB062915

 

 

お互いにサプライズのイベントの嵐。

相手を喜ばせようって気持ちは、大切に想うからこそ。

blogFB063165 blogFB063168 blogFB063184 blogFB063193

 

その気持ちはいつまでも忘れず、

もしも薄れてきたときには

是非ともこの日の写真をみて

思い出してもらえたらなぁ

そんなことを思いながら帰路につきました。

 

今回も素敵なお二人を撮影できたこと、

そんなお二人に巡り会えたことに感謝。

190928_1269e

 

結婚式撮影の料金はコチラ

結婚式当日の写真撮影ご相談はコチラ