ウェディングドレスが真っ白なのはなぜ? | ブログ|フォトジェリッシュ|横浜 元町・中華街

ブログ|フォトウェディングや結婚式の写真なら|フォトジェリッシュ|横浜・元町

STAFF BLOGブログ

ウェディングドレスが真っ白なのはなぜ?

ウェディングドレスが真っ白なのはなぜ?

こんにちは!

横浜元町のウエディングフォトスタジオ【フォトジェリッシュ】です♪

まだ6月だというのに、夏のように強い日差しが降り注ぐ日が続きますね…

ちなみにスタッフはインドア派なのでまだ肌が白いです。

さて、白といえばウェディングドレスですね!(無理矢理)

そもそもいつから?なぜ結婚=白いウエディングドレスなんでしょう?

ということを調べてみたのでぜひお付き合いいただけますと幸いです(*´▽`*)

210503_252_originale_1

キッカケはヴィクトリア女王

ウェディングドレスの起源はヨーロッパの帝国時代。

元々ウエディングドレスという概念はキリスト教の普及とともに広がったものだそうです。

赤や青、緑などの鮮やかな色が多く、絹やベルベットの布地に

金や銀の糸で家紋の刺繍がほどこされているような豪華なものが多く、

16世紀末~20世紀末には黒などの暗色が多く着用されていたようですよ。

イメージはプリンセスが着ているようなおなかがキュッと締まっていてふわっと

下に向かって広がっている豪華なドレスです!!

20210408-0452_originalee

白いウェディングドレスが流行になったのは19世紀のヴィクトリア女王の結婚式がきっかけだとか!

白いシルクのドレスに白いレースのベール。

頭にはオレンジ色の花が飾られていたそうです。

これが報道されることによって人気が出て、一般的に普及していったそうです。

白は「純潔」「純真」「無垢」といった意味合いがあり、花嫁はヴァージンであることが

求められていたこの時代には絶対的な支持を得やすいものだったようです。

白色に込められた「純潔」「純真」「無垢」は『あなた色に染まります。』という意味が込められているんだとか。

なんだかステキですね。言ってみたいものです。ひゃー!!!照れる!!

210329_060_originale

もともと日本では白の衣装は死の装束を意味し、

日本の白無垢には「生まれ変わり」 「嫁ぎ先の色に染まる」といった意味合いがあるそうで、

和装の花嫁が白の衣装を着るのは、生家の娘として生まれた命は死を遂げ、

婚家の嫁として新たに誕生するといった意味合いがあるんだとか!

日本でのウェディングドレスの普及はいつから?

記録に残っている一番古いものでは、明治のはじめごろに、

外国人男性と結婚した女性が長崎で初めてウェディングドレスを着て結婚式を挙げたのが始まり。

その後は、ごく少数の著名人が輸入物のドレスで様式の結婚式を挙げる程度だったそうです。

9456E480-74DB-4484-BB95-AAE77BC6932D-2748-0000019DAF57000Ee

ウェディングドレスが本格的に普及していったのは1960年代以降だそうです。

やがて生活様式の洋風化にともなって、洋装文化が浸透し、

結婚式の衣装も高価な和装よりも価格が安く着用しやすい

洋装のウェディングドレスが普及されるようになったんだとか。

黒のウェディングドレス

中には黒のウェディングドレスもあるようです!!

黒は引き締まって見えるので、スタイルが良く見えたりするところから人気がありますが

ウェディングドレス=白

の風潮が強いと、意外性を感じますよね。

ちなみにポルトガルでは花嫁衣装は黒が一般的だとか。(スタッフ豆知識)

世間では黒のウェディングドレスにどんなイメージがあるのかちょっと調べてみました!

「黒は格式の高い色としても扱われているし、ゴシックで可愛い!」

という肯定的な意見もある中

「やっぱりウェディングドレスは白でしょう!」

という風潮から、少し批判的な意見もあるようで賛否両論。

ですが、結婚式・フォトウェディングは一生思い出に残る大切な瞬間。

固定概念に囚われず、お好きな色や形の物を着るのが一番だと思います。

黒でも青でも何色でも、主役であるご新婦様の心がときめくのが何よりも大事ッッ

女の子ですもの、ときめきを大事にしたいじゃありませんか。(私はそうです。)

re210214_157_originale

フォトジェリッシュの衣装は約80着ありますが、そこからどれを選んでもプラン料金はそのまま。

そう、グレードアップ料金が一切かからないのです。

プラン料金内から選べる衣装、ちょっとここから覗いて行ってみてくださいな♪可愛いドレスたくさん用意してまっせ。

ちなみに衣装のお持ち込みも大歓迎。なんとお持ち込み料金を一切頂かない上で、割引もしております。

手元に残る写真、着るものにとことんこだわりたいご新婦様、私たちが全力でお手伝いしますよ~!!

ブログ_ドレス

お気軽にご相談ください♡ お問い合わせはこちらから♪