気になるお悩みを味方につけちゃうウェディングドレスの選び方-コンプレックス編- | ブログ|フォトジェリッシュ|横浜 元町・中華街

ブログ|フォトウェディングや結婚式の写真なら|フォトジェリッシュ|横浜・元町

STAFF BLOGブログ

気になるお悩みを味方につけちゃうウェディングドレスの選び方-コンプレックス編-

気になるお悩みを味方につけちゃうウェディングドレスの選び方-コンプレックス編-

こんにちは!

横浜元町のウェディングフォトスタジオ【フォトジェリッシュ】です♪

 

先日、こちらの記事でマタニティドレスの選び方について紹介させて頂きました。
本日はコンプレックス別ウェディングドレスの選び方をご紹介させてください♪

 

一生に一度のウェディングドレス、せっかくだから自分に似合うものを着たい!

 

…でもどうやって選んだらいいんだろう?

 

そんな時おすすめしたいのが、ズバリ『自分のコンプレックスを味方につける!』こと!

 

人って、自分のここが気になる…ってところはすぐに挙げられるじゃないですか。

(二の腕が太い、とかお尻が大きい、とか。)

 

それを敢えて!味方につけて!自分を綺麗に魅せるドレス選びをしてみることをオススメしたいと思い、記事を書かせていただきました(*^^*)
よければ参考にしていってください♪

 

 

 

では最初にざっくりとドレスの形から説明していきますね。
【Aライン】

ウェディングドレスの中で1番主流のシルエット。
ウエストラインの位置が高くすっきりとしたトップからボトムにかけての
Aの文字のように広がるスカートの形をしたウェディングドレスです。
シンプルなシルエットなのでバランスもよくどんな体型の人でも
着こなしやすいので人気があります。

abelia3
【プリンセスライン】

上半身はぴったりめのトップスでウエストから裾にかけてふんわりと
広がるスカートがお姫様のようなシルエットです。
スカート部分は、パニエで広がりを調節することができます。

 

Marena1
【スレンダーライン】

体のラインにピッタリ沿った細身のシルエットが特徴的なウェディングドレスです。
ボディラインが際立ち、スタイリッシュで大人の雰囲気を演出することが出来ます。
デザインはシンプルなものが多いです。

IMG_1766e

 

 

【エンパイアライン】

胸下からの切り替えでハイウエストの直線的なラインのシルエットで
古代ギリシャの女神をモチーフにしたデザインと言われています。
広がりのない直線的なデザインのため、背を高く見せてくれる効果があります。

ウエスト部分を締め付けないため、レストランウェディングなどのカジュアルなウエディングにオススメです。

monet4

 

【マーメイドライン】

 

上半身から腰まで体にピッタリとフィットし、膝下あたりから
人魚の尾ひれのような形で広がるシルエットが特徴的なウェディングドレスです。

ウエストのくびれなど女性らしいしなやかな曲線美を見せることができます。

170719_432web

 

 

それでは皆様お待ちかね(?)お悩み別ドレスの選び方コーナーです!!

 

 

【二の腕を隠したい】

特に白は膨張色なので面積が増えると太って見えてしまうので、
袖ありタイプとビスチェタイプをおススメします。

 

だとしてもほんとにほんとに出したくない!!という方は
七部袖や半袖タイプをチョイスして腕の中で1番細い手首を見せるのがポイントです。

 

また、腕部分はゆったりしたものやパフスリーブ(袖口が膨らんでいるもの)、
袖口がV字になっているものや、フリルが付いているものがおススメです。

【広い肩幅を隠したい】

肩幅も気にする女性は多いですよね。しかも大体が
ぜんっぜん広くないのに気にしている方が多い気がします。肩だけに。
ですがウェディングドレス姿は上半身をしっかり見せることが美しく着こなすための
ポイントなので広い肩幅は上手に活かせるそうです。

 

オフショルダーやビスチェタイプのもので鎖骨を見せて女性らしさを
演出するのがポイントです。
スカートはある程度広がりのあるデザインがおススメです。

 

 

【なで肩、肩幅の狭さ】

華奢すぎるのが悩みという方は肩周りにボリュームのある”パフスリーブ”デザインがおススメです。

9456E480-74DB-4484-BB95-AAE77BC6932D-2748-0000019DAF57000Ee

ビスチェやオフショルダーなど肩周りのすっきりしたドレスを
選びたい場合はダウンヘアなどで肩周りをカバーするといいと思います。

【脇のお肉を隠したい】

あるある~~!!

ビスチェタイプは特にはみ出やすいですよね。
実はこのお肉の原因、ズバリ「姿勢」だそうです。姿勢が悪いと
脇のお肉がはみ出やすくなってしまうそうです。

 

たしかに、姿勢を意識するだけでおなかも引っ込みます。
あとはビスチェのラインが低いとバストが崩れ、どうしても
脇のお肉ははみでてしまうので、ビスチェの高さを調整するといいみたいです。

 

 

 

【背中のお肉を隠したい】

自分じゃ見えないからこそ気になりますよね~。。。
背中のお肉を隠したい場合は、背中がガッツリ出るデザインよりも
V字の袖のあるデザインがおススメです。
また、トップにフリルの付いたデザインも背中のお肉を隠してくれます

 

ちなみに日ごろから肩のストレッチなどをしておくと肩こりも
改善されてお肉が付きにくくなるみたいですよ!(スタッフ豆知識)

 

【大きなお尻を隠したい】

タイトなドレスを着るとどうしてもお尻をきにしてしまうかもしれませんが、

最近だと大きめのお尻が流行っていて筋トレで大きくしている人もいますよね!
本来、スレンダーラインやマーメイドラインのドレスはヒップを出すことで
綺麗なシルエットが出るため、華奢な方はヒップパッドを入れるほどなんだそうです。
なので敢えてのタイトなドレスをオススメします!!

8BAD02AC-C7ED-4D8E-AE31-553001BFF796-2748-0000019C8BF7876E

 

それでも気になるという方はヒップラインに装飾のあるデザインのドレスを
選んでお尻をカバーしましょう。

 

 

【小さな胸をどうにかしたい】

大丈夫!

ブライダルインナーなどでウエストを強調させバストアップ効果を出すことも出来ますし、

胸元にフリルなど立体的な装飾が付いたデザインを選ぶと胸に自然なボリュームが出ます。

 

 

女性って男性に比べて顔や体の悩みが多かったりしますよね。
気にしすぎも良くないですが、自分の好きなパーツ、嫌いなパーツを
理解して最高に似合うウェディングドレスを選んでください♪

 

フォトジェリッシュは衣装グレードアップ料金が一切かからず、自分にピッタリのドレスをお選びいただけます♪

(プラン料金内から選べるドレスはこちらからチェック!)

ご成約前の来店相談でちょこっと試着も大歓迎!!

 

ドレスコーディネータースタッフもいますので、ぜひお気軽にご相談くださいね♡

 

次回は体型に合わせたドレスの選び方についてご紹介します♪