前撮り、挙式当日、二次会までのフルコースをいただきました

夏の暑さが嘘のように涼しくなってきました10月の横浜。

先日、箱根に撮影でお伺いした時には、すでに紅葉さえ始まっていました。

こんにちは、朝のジョギングを日課にしているDAIです。

久々の登場。

 

なんで朝は知っているかっていうと、単純に朝走ると体の調子がいいから。

毎週のように結婚式の撮影ご依頼をいただいているのですが、

結婚式当日の撮影って、フォトグラファーからするとかなりの重労働で、

20kgほどあるカメラバッグを担いで現場に行って、

6時間くらい中腰とかかがんだり、さらに走り回ったりしながら撮影して

ようやく撮影が終わったと思ったら重たい機材を持って帰るんです。

 

とくに都心だと車より電車移動が主なので、

みんなが「楽しかったねー」なんて休日満喫しながら帰る電車、

こちらはくたびれて、しかもブラックスーツで人ごみにもまれるわけですが。

 

帰ってからもデータのバックアップと画像処理の仕事が待っていて、

そんな辛いことが多いこの仕事をリタイヤしていく人も多い。

が、お客さんが納品したもので喜んでいただけるのが一番の至福で、

遣り甲斐で、頑張ってよかったって報われる瞬間なんですよね。

 

で、気に入っていただけたお客様から

「今度結婚する友達紹介します!」

って申し出をいただき、

そのお客さんにもめちゃくちゃ喜んでくれたら、

それはもう、冥利に尽きるというものです。

 

実は今回お客様をご紹介いただいたのは、

私の社会人になってから行っていたバスケサークルの仲間。

 

今はジャムスタンマジックというバンドでericoという名前で活動をしていて、

一緒にバスケットはしていないのですが、

彼女たちのジャケットの撮影などさせていただいています。

※11月23日(金・祝)にYokohama O-SITEでワンマンライブ・ライブを開催!

 

↓↓↓詳しくはコチラから!

http://jamstownmagic.wixsite.com/jamusutan/schedule

FB060707e

ジャムスタンの宣伝はおいておいて(笑)

 

肝心のお二人は今年、三渓園で和装ロケフォトをさせていただき、そのまま今回の挙式・披露宴・二次会の撮影をさせていただくに至りました。

 

私のスタイルは、お二人の入り時間と同じくらいに入り、メイキングをキレイなところだけではなく、リアルなところも含めて多めに撮影していくのがデフォルトです。

なので、朝8時に現地入り、二次会終了は18時まで、実に10時間ご一緒させていただきました。

 

いやぁ~楽しかった 笑

おかげで翌日の身体はバキバキですが、いいんです。

二人が喜んでくれた、楽しんでくれた、おかげで私も楽しかった。

それだけがあれば、あとはどうにでもなれって感じで。

二人の思い出の一部に、最高の結果を残せたのではないかと。