幸せになれる4つのおまじない♪サムシングフォー

こんにちは!natsuです!
先日のリングピローの記事で軽く触れた
幸せの4つのおまじない「サムシングフォー」

について本日は詳しくまとめてみました。

 
【サムシングフォー】

 

イギリスやアメリカを中心に親しまれている童謡の
「マザーグースの歌」の歌詞中の

 

なにかひとつ古いもの:Something Old
なにかひとつ新しいもの:Something New
なにかひとつ借りたもの:Something Borrowed
なにかひとつ青いもの:Something Blue

そして靴の中には6ペンス銀貨を

 

という歌詞に由来していて、4つの何か:Something を
結婚式で花嫁が身に着けると幸せになれるというおまじないです。

0165web

 
『なにかひとつ古いもの:Something Old』
新婦の先祖から続く幸せや富を象徴することから、
幸福な結婚生活が長く続くためのお守りという意味を持ち、
一族の幸せが続いてきた証として家々に伝わるジュエリーを
身に着けることです。
代々伝わるものがない方は母親や祖母が身に着けた
ウェディングドレスやベール、リボンなどを譲ってもらって
使用することが多いそうです。

 
『なにかひとつ新しいもの:Something New』

 

これから始まる新生活を象徴します。まっさらな気持ちで結婚生活に
臨む意味を込めて白色のアイテムを新調することです。

 

 

花嫁衣裳の一部である白いサテン製の上靴や長手袋などを
これに当てることが多いそうです。

 

 

 

 

『なにかひとつ借りたもの:Something Borrowed』
幸せな結婚生活を送る友人や隣人の持ち物を借りることで
その幸せにあやかるという意味があります。
一般的にハンカチやアクセサリーを借りて身に着けるそうです。

 

 

 

『なにかひとつ青いもの:Something Blue』
新婦の純潔を意味し、青は聖母マリアを表す清らかな色とされていたことから
白色が花嫁衣裳の定番になる前のウェディングカラーでした。
ブルーのアイテムを隠れたところに身に着けることで
新婦に対する忠誠を表します。
白いガーターに青いリボン飾りをつけたりするほかに
ネイル、リングピロー、下着、アクセサリー、ウェディングケーキに
さりげなくブルーのリボンを入れるなど
色々な方法があります。

 

 
そしてマザーグースの歌詞には実は5つ目の
おまじないがあるんです!

 

 

 

【6ペンス銀貨】

 

サムシング・フォーの由来となった歌の最後の歌詞

「そして靴の中には6ペンス銀貨を」
にも幸せのジンクスがあるんです。
それは「花嫁の左靴の中に6ペンス銀貨を入れて
結婚式を挙げると豊かで幸せな結婚生活を送ることができる」
というものです。
現在、6ペンス銀貨は通貨として使用されていませんが、
レプリカや別のシルバーコインを代用して
受け継がれています。

0069web

 
マザーグースが広まった時代と、攻略結婚から恋愛結婚へと
移り変わる時代が重なって、女性の幸せを願う意味が
込められたという説があるそうです。

 

 

日本ではまだあまり知られていないサムシング・フォーですが、
意味を知ってしまったからにはぜひしてほしい演出の1つです。

リングピローについて

 
こんにちは!natsuです!

 

突然ですが、リングピローって知っていますか?
結婚式でよく使われるもので、私から簡単に説明させていただきますと
指輪のベッドのようなものです。

 
今日はそのリングピローの由来と素敵な言い伝えを
ご紹介します。

 

 

 

【リングピロー】

 

「リング」の「ピロー(枕)」
結婚式で指輪を交換するときまで指輪を置いておくもので
挙式において絶対に必要な訳ではないのですが、
リングピローがあったほうがゲストからの
見栄えもいいと思います。

 

 

 

【リングピローの由来】
元々は古代エジプトで召使などが王や皇族方に宝石や
装飾品を枕状のものの上に置いて飾っていたことと

 

王や皇族に何かを渡すときに直接手渡しはせず
ピローにのせて渡していたこと、
ヨーロッパでは宝石などをクッションに乗せて運ぶ文化が
あることが由来しているそうです。

 

 
【言い伝え】

 

「結婚式に使ったリングピローを、生まれて来た赤ちゃんに3日間
ファーストピローとして使うとその赤ちゃんは健康かつ幸せに育つ」

 

という素敵な言い伝えがあるそうです。

084eweb
結婚式が終わってからも使い道があるんですね。
アクセサリー類を置いてもいいですね。

 
また、古代ヨーロッパでは、リボンや縄で自分達を1つに結ぶことが「約束」
を意味し、それが結婚を表現していたので、
リングピローに付いているリボンは「二人の愛を誓い、愛を約束する」
という意味が込められているんだとか。

web_6
現代の欧米では、結婚式でリングを運ぶ「リングベアラー」という役を
新郎新婦の親族内の10歳くらいの男の子が努め、花嫁と一緒に
入場して指輪を運ぶんだそうです。

 

このとき男の子がリングピローに乗せて運ぶ指輪は本物ではなく
模造品なんだそうです。

 

これは、キリスト教に「子供に高価なものを持たせてはならない」
という教えがあるからだそうで、本物の結婚指輪は
ベストマン(新郎の付き添い&世話をするアッシャーの代表の人。
新郎の友人や親族などのうち未婚の男性が務める)や、
メイドオブオナー(花嫁の付添人として世話をする、代表的な立場の未婚女性の友人のこと )
が持っていて、リングベアラーが模倣品の指輪を届けたところで、
彼らが本物に入れ替えるんだそうです。

 

 

 

幸せになれる結婚式の4つのおまじない
サムシングフォー(次回詳しく記事にしますね)という
花嫁が4つの何か(Something)を身に着けると幸せになれるという
おまじないの中に友人や隣人から持ち物を借りる
Something Borrowed(サムシング・ボロー :何かひとつ借りたもの)
というものがあるので、しあわせのおまじないとして
お友達からお借りするのもいいと思います。

”ジューンブライド”実はそんなに人気じゃない説

 
こんにちは!natsuです!

どんどん涼しくなってきて、秋服をついに解禁しました。
私は9月中旬くらいから11月くらいまでが1番気温や天気が好きで
行動力MAXになるので、もし結婚式を挙げるとしたら
絶対に秋に挙げたいです。予定は皆無。

 

 

 

こう思うのはきっと私だけではないはず。。。
と思い「結婚式人気月ランキング」調べてみました。

 
1位 : 11月・・・15.7%

2位 : 10月・・・12.3%

3位 :  5月・・・10.0%
やはり私だけじゃなかった!!
上位1~3位はどの月も気温がちょうど良い時期ですね。

 
11月は例年日本で結婚式件数がダントツナンバーワンなんです。
気候は暑くもなく寒くもなく、とっても過ごしやすいですよね。
また、11月は「いい夫婦の日(11月22日)」があるので
縁起のいい月としてこの日に婚姻届を出すカップルは多いんだそうです。0248web

 

 

 

そこで気になったのですが、、、

 

 

”ジューンブライド”で有名な6月がなんと、6位・・・8.1%
だったんですよね。とっても微妙です。。。

 

 

6月といえば梅雨のシーズンですよね。やはり雨が多いので
この月を避ける人が多いようです。

 

ではどうして”ジューンブライド”と謳われているんでしょうか?

 

 

 
【ジューンブライド】

 

「JUNE(6月)」「Bride(花嫁、新婦)」という言葉から成る
「June Bride(ジューンブライド)」
直訳すると6月の花嫁という
意味になりますが、これは”6月に結婚した花嫁は幸せになれる」
というヨーロッパの言い伝えに由来しています。

 

 

 

 

この言い伝えには諸説ありますが、本日は有名な3つをご紹介しますね。

 

 
【女神JUNO説】

 

6月の月名である「JUNE」と、ローマ神話で結婚を司る女神である
「JUNO(ユーノー)」に由来していて、6月は結婚や女性の権利を守護する
「JUNO」の月といわれていたそうです。
「この月に結婚する花嫁はきっと幸せになるだろう」
という言い伝えです。

 

 

 

【気候、季節説】

 

ヨーロッパの6月は1年の中で最も雨が少ない月で、
気候なども適しているそうです。

 

また、「復活祭」が行われる月でもあるため、
ヨーロッパ全体がお祝いモードとなるので、
「多くの人から祝福される6月の花嫁は幸せになるだろう。」
という言い伝えです。

 

 

 

【結婚解禁説】

 

農作業の妨げとなることから、ヨーロッパでは3月、4月、5月の3ヶ月間は
結婚が禁じられていたそうです。

 

そのため、結婚が解禁となる6月に結婚式を挙げるカップルが多く、
その分祝福も多かったため、
「多くの人から祝福される6月の花嫁は幸せになるだろう」
という言い伝えです。

 

ヨーロッパでは気候のいい6月ですが、日本では梅雨真っ只中
なので雨も湿気も多く、蒸し暑さを感じる時期ですよね。
その為、日本では6月は昔から挙式を避けるカップルが多く、
困ったブライダル会社はそんな閑散期の打開策として
ヨーロッパの言い伝えに目を付けました。

 

 

「6月の花嫁は幸せになれる」「ジューンブライド」と宣伝し、
この話が日本人に広がっていったそうです。

 

日本での始まりが企業戦略だったとは、、、。

考えてみればバレンタイン、恵方巻き、クリスマス、ハロウィンとかも

企業戦略がいろんなイベントになってるな〜。

 
6月ですと、紫陽花(あじさい)が綺麗な時期なので
会場に紫陽花を飾ったりブーケにしたりすることも
あってとってもかわいいんですが、こちらは賛否両論あって

320
紫陽花の花言葉が「移り気」「冷淡」「辛抱強さ」「冷酷」「無情」「高慢」
というちょっと結婚式にはマイナスな意味があるのですが、
紫陽花の花言葉は他にも小さなお花がたくさんくっついて咲いていることから
「家族団らん」「家族団結」などのプラスな意味を持つ花言葉もあります。

 

 

私は紫陽花が大好きなので、純白の
ウェディングドレスに紫陽花のコラボってとっても
素敵だと思いますし、他にも「あなた色に染まります」といった
意味があると聞いたことがるので私は賛成派です♪

体型、輪郭、コンプレックス別ウェディングドレスの選び方

 

こんにちは!natsuです!
以前輪郭別似合う髪形をご紹介しましたが、
本日は体型、輪郭、コンプレックス別ウェディングドレスの
選び方をご紹介します。
ウェディングドレスに限らずカタログや雑誌を見ていると
かわいい!着たい!と思いますよね。
でも実際に着てみると自分には似合わなかった。。。
しっくりこなかった。。。
って、あるあるですよね。
モデルと私の差よね。。。と凹みます。
ウェディングドレスってデザインも大事ですが、自分に似合っているのか
がすごく大事だと思います。
もしウェディングドレスに悩まれている花嫁さんがいましたら
この記事が参考になればいいなと思います。

 

 

 

では最初にざっくりとドレスの形から説明していきますね。
【Aライン】

ウェディングドレスの中で1番主流のシルエット。
ウエストラインの位置が高くすっきりとしたトップからボトムにかけての
Aの文字のように広がるスカートの形をしたウェディングドレスです。
シンプルなシルエットなのでバランスもよくどんな体型の人でも
着こなしやすいので人気があります。

abelia3
【プリンセスライン】

上半身はぴったりめのトップスでウエストから裾にかけてふんわりと
広がるスカートがお姫様のようなシルエットです。
スカート部分は、パニエで広がりを調節することができます。

 

Marena1
【スレンダーライン】

体のラインにピッタリ沿った細身のシルエットが特徴的なウェディングドレスです。
ボディラインが際立ち、スタイリッシュで大人の雰囲気を演出することが出来ます。
デザインはシンプルなものが多いです。

IMG_1766e

 

 

【エンパイアライン】

胸下からの切り替えでハイウエストの直線的なラインのシルエットで
古代ギリシャの女神をモチーフにしたデザインと言われています。
広がりのない直線的なデザインのため、背を高く見せてくれる効果があります。

ウエスト部分を締め付けないため、レストランウェディングなどのカジュアルなウエディングにオススメです。

monet4

 

【マーメイドライン】

 

上半身から腰まで体にピッタリとフィットし、膝下あたりから
人魚の尾ひれのような形で広がるシルエットが特徴的なウェディングドレスです。

ウエストのくびれなど女性らしいしなやかな曲線美を見せることができます。

170719_432web

 

 

ではもっと細かく体型別に似合うドレスを紹介していきますね。

 

 

 

【背が低くてぽっちゃり体型】

メリハリのあるドレスを選ぶのがポイントです。
特にプリンセスラインのドレスは身長や体型をカバーしてくれるので
おススメです。
ウエスト部分が少し高めのデザインは脚長効果も期待できるので
おススメです。
【背が低くてほっそり体型】

背が低くてほっそり体型の方はウェディングドレスに”着られている”感が
でないように注意です。

そのスリムな体型を美しく見せてくれる”Aライン”のドレスが
おススメです。

胸元にリボンやお花などの目立つ装飾があるとかえって背が低く
見えてしまうので、シンプルなデザインがおススメです。
あとはヒールでカバーしましょう!

 

 

 

【背が高くてぽっちゃり体型】

上半身をすっきりさせるのがポイントです。
あえて肩を出し、トップスからボトムにかけてゆったりと広がる”Aライン”や、
シャーリングやドレープが入ったドレスは、スリムに見える効果が
あるのでおススメです。
【背が高くてほっそり体型】

スレンダーさを活かすことができる”スレンダーライン”、
”エンパイアライン”、”マーメイドライン”のウェディングドレスが
おススメです。

 

 

 

 

続いて輪郭別もご紹介しますね。
【面長】

面長をカバーするためには少しでも”横長”の印象を
付けることが大事なので、アメリカンスリーブ(肩が出るデザイン)
や、ボートネックデザインがおススメです。

肩幅が強調されることで横長の印象が付き面長をカバーすることができます。
【丸顔】

丸顔をカバーするためにはあごをシャープに見せるデザインがおすすめです。
”Vネック”や”ハートシェイプドネック”(首元がハートのような形をしている)
などのデザインで顔の縦のラインを強調させましょう。

 

 

 

【ベース顔】

ベース顔をカバーするためには、顔の骨格から視線を外せるような
”ビスチェ”(肩ひも・吊り紐が無いもの) タイプや、
”ワンショルダー”(片方の袖がないもの)デザインがおススメです。
【逆三角形】

逆三角形顔をカバーするには、少しでもソフトな印象を付ける為に
”オフショルダー”(肩が出ていて二の腕から袖があるもの)
で、視線を横に広げましょう。

 

また、”ラウンドネック”(首元が広く開いているもの)デザインも
顎のラインを和らげてくれるのでおススメです。
それと私的に気になるNO.1が二の腕なんですが、
二の腕をすっきりさせるためには、むやみに隠すよりも
思い切って出したほうが綺麗に見える場合もあるそうです。

 

他にも人それぞれ悩みがあると思います。
【二の腕を隠したい】

特に白は膨張色なので面積が増えると太って見えてしまうので、
袖ありタイプとビスチェタイプをおススメします。

 

だとしてもほんとにほんとに出したくない!!という方は
七部袖や半袖タイプをチョイスして腕の中で1番細い手首を見せるのがポイントです。

 

また、腕部分はゆったりしたものやパフスリーブ(袖口が膨らんでいるもの)、
袖口がV字になっているものや、フリルが付いているものがおススメです。
【広い肩幅を隠したい】

肩幅も気にする女性は多いですよね。しかも大体が
ぜんっぜん広くないのに気にしている方が多い気がします。肩だけに。
ですがウェディングドレス姿は上半身をしっかり見せることが美しく着こなすための
ポイントなので広い肩幅は上手に活かせるそうです。

 

オフショルダーやビスチェタイプのもので鎖骨を見せて女性らしさを
演出するのがポイントです。
スカートはある程度広がりのあるデザインがおススメです。

 

 

 

【なで肩、肩幅の狭さ】

華奢すぎるのが悩みという私からしたら羨ましすぎる悩みの女性は
肩周りにボリュームのある”パフスリーブ”デザインがおススメです。

 

ビスチェやオフショルダーなど肩周りのすっきりしたドレスを
選びたい場合はダウンヘアなどで肩周りをカバーするといいと思います。
【脇のお肉を隠したい】

あるある。。ビスチェタイプは特にはみ出やすいですよね。
実はこのお肉の原因、ズバリ「姿勢」だそうです。姿勢が悪いと
脇のお肉がはみ出やすくなってしまうそうです。

 

たしかに、姿勢を意識するだけでおなかも引っ込みます。
あとはビスチェのラインが低いとバストが崩れ、どうしても
脇のお肉ははみでてしまうので、ビスチェの高さを調整するといいみたいです。

 

 

 

【背中のお肉を隠したい】

自分じゃ見えないからこそ気になりますよね~。。。
背中のお肉を隠したい場合は、背中がガッツリ出るデザインよりも
V字の袖のあるデザインがおススメです。
また、トップにフリルの付いたデザインも背中のお肉を隠してくれます。

 

日ごろから肩のストレッチなどをしておくと肩こりも
改善されてお肉が付きにくくなるみたいですよ。

 

 

 

【大きなお尻を隠したい】

タイトなドレスを着るとどうしてもお尻をきにしてしまうかも
しれませんが、最近だと大きめのお尻が流行っていて
筋トレで大きくしている人もいますよね。
本来、スレンダーラインやマーメイドラインのドレスはヒップを出すことで
綺麗なシルエットが出るため、華奢な方はヒップパッドを入れるほどなんだそうです。
なので大きいほうがドレス栄えしそうです。

 

それでも気になるという方はヒップラインに装飾のあるデザインのドレスを
選んでお尻をカバーしましょう。

 

 

 

【小さな胸をどうにかしたい】

大丈夫です。ブライダルインナーなどでウエストを強調させ
バストアップ効果を出すことも出来ますし、胸元にフリルなど立体的な装飾が
付いたデザインを選べば胸に自然なボリュームを出してくれます。

 

 

女性って男性に比べて顔、体の悩みが多かったりしますよね。
気にしすぎも良くないですが、自分の好きなパーツ、嫌いなパーツを
理解して最高に似合うウェディングドレスを選んでくださいね。

 

そんなわけで、Photo Jellishの本家・横浜元町Jellishでは

骨格診断で花嫁さんに似合うドレスの診断をしてくれるサービスを開始するみたいです。

年内にはモニター募集も始まるようなので、みなさんお見逃しなくっ!!

http://jellish.jp/

神前式の魅力

 

こんにちは!natsuです。

結婚式というとウェディングドレスを着る教会式をイメージする方が

多いかもしれませんが、白無垢を着る神前式も

色んな意味合があって魅力がたくさんなので

今日は神前式についてご紹介していきます。
神前式とは日本の伝統的なしきたりに沿って結婚の儀式を行う
挙式方法です。

 

 

きっかけは明治33年に執り行われた大正天皇のご成婚の儀にて行われたのが
始まりとされる日本の伝統的かつ由緒正しい挙式方法です。

 

 

特徴として和装で行うこと、神社で行うこと、のほかに
”家同士を結びつける”のが結婚である。
という考えに基づいて、神職と巫女が神様と両家の縁を結ぶ役目を果たしており、
基本的には両家の親族のみが参加する挙式スタイルとなりますが、

最近では友人も参列できる結婚式が多いようです。

197e

 

横浜では三重のお伊勢神宮の流れを組んでいる伊勢山皇大神宮が有名です。

 

[神前式の魅力]

 

・圧倒的な雰囲気

神前式ではヴァージンロードやウェディングベルなどはありません。
新郎新婦、両家一族、参列者が一列になって神社に向かい、
雅楽奏者による演奏の中の参進の儀は非常に厳かで
圧倒的な雰囲気です。
・ゲストが喜ぶ

最近ではウエディングを着る教会式が増えてきて、
神前式を行う新郎新婦は少なくなっていて全体の2割程度まで
減少してしまっているそうです。
一方でご両親世代や祖父母世代からは非常に好評です。
祖父母は世代の方は特に結婚式は神前式でないと!
と思っている方も少なくないので、自分の孫の結婚式が
神前式となると非常に喜んでもらえると思います。
さらに新郎新婦の同世代でも神前式に参加したことがない方も
多いと思うので、感動される方も多いんだそうです。
・2人の作業が多く思い出に
神前式では、三々九度の盃や親族で執り行う親族杯の儀など
神前式独自の内容に加え、指輪の交換なども行うので
内容が豊富で非常に良い思い出になったという
新郎新婦が多いんだとか。
・日本人が1番似合う和装スタイル

最近では日本人の体型に合わせて作られたドレスなども
ありますが、白無垢や色内掛、新郎の和装などはもともと
日本人の顔、体格に沿って作られているものなので、
好みはあると思いますが、非常に美しい姿になると言われています。
・両家の絆を深める

始めにもお話しましたが、神前式は2人の結婚は家同士の結びつき
であるという考えが非常に強いので、参進の儀や、親族杯の儀など
両家同士の絆が深まるような儀がたくさんあります。
両家同士仲良くしていきたい、絆を深めたいと思っている新郎新婦には
ピッタリの挙式スタイルですね。
・伝統を重んじつつ自分らしさを取り入れる事も可能

神前式といえばしきたりやルールが厳しそうだなと思っていたのですが、
以前より結婚指輪の交換が一般的になってきたり、かつらではなく
地毛でもOKになったり、白無垢や色内掛などの選択肢ができるように
なったりと、多岐にわたって自由度高く神前式が行えるように
なってきたそうです。また、元々は両家親族しか
式には参加できなかったのですが、収容可能人数であれば
ゲストも参列可能になったりと自由度が高くなってきているそうです。
友達が呼べないのが少しネックだなぁと思っていたのですが
これなら安心ですね!
・神社だけでなくホテルや式場でもできる

神前式といえば神社のイメージが強いと思いますが、
今では式場やホテルで受け付けている所もあるそうです。
神前式で白無垢を着て挙式を行い、そのまま会場内で
ドレスに着替えて披露宴をするなんてことも可能なんだそうです。

こちらは神社で式は出来ませんが白無垢、ドレスと両方着れるので
わがまま花嫁さんにはもってこいですね!
私も両方着たーい!!!

 

210e
神前式の流れ

神前式の流れは地域や宗教によって段取りや作法が異なることもあるのですが
最も一般的な式次第をご紹介しますね。
1. 参進の儀(さんしんのぎ)

神社に仕える神職と巫女の先導によって新郎新婦、続いて両親、親族
の順に本殿へと向かう「花嫁行列」です。

 

 

2. 入場

参列者が血縁関係の強い純から神前に向かって右が新郎側、
左が新郎側となるように本殿へ入場し、その後に巫女の先導のもと
新郎新婦、仲人、神職が続きます。

 

 

3. 修祓の儀(しゅばつのぎ)

挙式の前に、心身を清めるためお祓いを受けます。
神職が身の汚れを清める意味がある祓詞(はらいことば)
を述べる「修祓(しゅばつ・しゅうふつ)の儀が行われます。
4. 祝詞奏上の儀(のりとそうじょうのぎ)

神職が神に結婚を報告し、末永くその幸せが続くようにという祈りを込めて
祝詞(人間が神に対してみずからの祈願するところや、
神を称えるこころを表現するために記した文章) を奏上します。

 

 

5. 誓盃の儀(せいはいのぎ)

三献の儀(さんこんのぎ)ともいいます。
大中小3種類の盃で新郎新婦が交互に繁栄と魔よけの意味を持つ
お神酒を3×3=9回でいただき、夫婦の永遠の契りを結びます。
みなさんも聞いたことがあると思いますが”三々九度”がこれです。
これは陰陽説では3.5.7.9といった奇数が縁起の良い数字とされている
事に由来するそうです。

 

 

6. 指輪交換

夫婦の契りの証である指輪を新郎→新婦の順で互いの薬指にはめ、

交換します。元々神前式には存在しない儀式でしたが、希望するカップルが
急増した為、昭和半ばから取り入れられるようになったそうです。
希望しないのであれば行わなくても大丈夫だそうです。

 

 

7. 誓詞奏上(せいしそうじょう)

夫婦になることを誓う言葉である誓詞(せいし)が
新郎新婦によって読み上げられます。
8. 玉串拝礼(たまぐしはいれい)

「二拝二拍手一礼」の作法にのっとり、新郎新婦、仲人、
両家代表の順で神へ玉串を捧げます。玉串とは、紙垂(しで)や木綿(ゆう)
をつけた榊の枝のことを言います。祭典において特別な意味を持って
拝礼されるものです。
ただし、この「二拝二拍手一礼」は神社によって作法が異なることも
あるそうなので確認するようにしましょう。
9. 神楽奉納(かぐらほうのう)

夫婦となった2人の門出を祝い、巫女が神楽に合わせて舞を
奉納します。
10. 親族盆の儀(しんぞくさかずきのぎ)

舞を終えた巫女が親族にお神酒を注ぎ、一同起立して
3回でお神酒を飲み干します。両家が親族となるための儀式です。
11.斎主挨拶(さいしゅあいさつ)
無事に式が執り収められたことを斎主である神職が神に報告し
一同が神前に拝礼し、祝いの挨拶をします。
12. 退場
神前に一同で拝礼して、 神職、新郎新婦、仲人、
親族の順で本殿から退場します。
退下(たいげ)ともいいます。

 

 

 

 

これらの式次第が一通り行われるのに要する時間は20~30分程度です。

また、神社で挙げる挙式を神前式と呼ぶように
お寺で行うことも出来るんですよ。
その場合は”仏前式”と呼びます。

 

 

【仏前式】

仏前式とは、愛を誓うのではなく二人がであったその縁に
感謝する意味で行う挙式スタイルになります。
これは「因縁」という仏教の教えに基づいたものです。

出会うきっかけや原因になった「因」、そして結ばれた「縁」を
仏様とご先祖様に報告し、その縁に感謝して大切にしていこう。
という意味で行われます。

 

 

【神前式と仏前式の違い】

この二つの違いは、式の意味合いにあります。
仏教では、「縁」というものをとても大切にしており、2人が結びついたのは
前世からの深い縁があったためだと考えられています。
そのため、仏前式では仏様やご先祖様に結婚を報告し、
導きに感謝し、末永く添い遂げることを誓うのです。
これに対し神前式では神様に2人が結ばれたことを
報告し、感謝と共にこれからのご加護(神仏が力を加えて守り助けること)を
願うものとなっています。

また、大きな特徴として神前式の指輪交換はなく、
”念珠授与”(ねんじゅじゅよ)という儀式があります。

 

これは仏前に供えられた数珠を寺院からの結婚祝いとして
白房の数珠を新郎に、赤房が数珠を新婦に贈られます。
これは「いつまでも心新たに夫婦の因縁の結ばれたことを喜び、
仏恩に報ずる営みとなるように」
という願いから贈られるようです。
場所の違いだけではないんですね。

 

そもそもお寺は仏教、神社は神道と別れていて
教義、経典、戒律 も全く違うんだそうです。

209eweb
長くなってしまいましたが、神前式の魅力をたっぷり
伝えられたと思いますのでおやつにシュークリームを
食べようと思います。

指輪交換に込められた意味

こんにちは!natsuです!

涼しくなってきましたね!
秋です!まってたよ~~秋~~~~!
本日は結婚式のド定番!指輪交換についてです。

301
【はじまり】

歴史をたどると結婚指輪のはじまりは2000年以上前の
古代ローマ時代までさかのぼります。

 

 

はじめは結婚指輪という形ではなく契約の意味として「鉄のバンド」を
贈っていたそうで、これが指輪交換の始まりといわれています。

 
その後、「誓いのしるし」として鉄の指輪を贈るようになり、ここから
指輪が結婚というものに深く関わるようになってきたそうです。

 
実際に結婚の証としての指輪を贈ったとされるのは9世紀頃、
当時のローマ教皇ニコラウス1世が妻に指輪を贈ったことが始まりです。

 
これを期に、貴族たちが妻に指輪を贈るということが流行し、
その後一般にも広まっていきました。

 
当時の文献に、花婿は花嫁に「金の指輪を」、花嫁は花婿に「鉄の指輪を」
贈りあったという記述があるそうです。

 
円を成すリングは永遠の愛を象徴しているとされ、
11世紀頃のヨーロッパでキリスト教の結婚式にて指輪の交換をすることが
一般化していき、定着していきました。

 
日本では指輪をするという文化は江戸時代後期頃からあったのですが、
結婚指輪として夫婦がつけることが一般化したのは戦後の
高度経済成長期の頃と言われています。
意外と最近!!!!

 

 

今では指輪をしているかしていないかで既婚かどうか
見分けたりしますが、日本ではまだ浅い歴史だったんですね。

 

 

 

 

 

【リングの意味】
エジプトであるとかヨーロッパであるとか
色んな説があるようで、
先ほどもお話したように、リングは「永遠」を意味します。

 
リングの円が途切れることのない永遠の絆や愛情を表しているのです。
また、結婚指輪って左手にはめるという習慣のようなものが
ありますよね?これにも歴史があるそうです。

 
古代ギリシャでは左手薬指と心臓はつながっていると
考えられていたそうです。そこで、お互いの心と心を繋ぐという意味で、
左手の薬指にリングがはめられることになったんだそうです。

 
心臓は人間の心、すなわち感情を司る場所だと考えられていたのです。
この左手薬指の説は、古代エジプトにも残っているんです。

 

 
左手の薬指は「指輪の指」と決められていました。
この指を流れる静脈は「愛の血管」であり、心臓と繋がっていると
信じられていたそうです。

 

 
また、左手は「信頼」「服従」を表し、右手は「権力」「権威」とそれぞれの
「手」で象徴するものが変わってくるんだとか。

 
それぞれの指にも意味があり、
親指→右:リーダーシップ 左:信念

人差し指→右:集中力 左:積極性

中指→右:トラブル回避 左:協調性

薬指→右:感性を高める 左:愛と絆

小指→右:自己主張 左:チャンス

 

 

 

左手の「信頼」と「服従」そして薬指の「愛と絆」という意味から
結婚指輪をはめるのは左手の薬指が最適とされているという話も
あるそうです。

 

 

 

170eweb

 

 

 

私も最近、小指にはめるピンキーリングというものを
買おうかなと思っていたんですが、

 

これ以上自己主張激しくする必要はなさそうなので、
左手にはめようと思います。

かわいい!ラスティックウェディング

 

こんにちは!natsuです!

あっという間の9月ですね!

最近、ガーデンウェディングをはじめとする、ナチュラルスタイルの

結婚式が人気なようです。

そんなナチュラルウェディングよりもさらに自然派で、使用するアイテムや

会場の装飾の雰囲気、ドレスやメイクをラスティックにしたものを

ラスティックウェディングと呼ぶそうです。

 

Rustic:ラスティック とは「飾り気のない」や「素朴」、「田舎風」などの

意味を持ちます。

日本ではバブルから派手婚が流行り、派手めな演出が多いですが

そんな今までのイメージとは少し違った結婚式スタイルなんです。

私も見たことがありますが、ゆるーい雰囲気でものすごく可愛いんです。

私はシルバニアファミリーが小さい頃から大好きなのですが、

そこから出てきたような素朴だけど温かさが感じられる

カントリーな雰囲気なものでした。

フォトジェリッシュのフォトグラファーはそういったらスティックウェディングの撮影で指名されることも多々あります。

やっぱりこだわりのあるウエディングの方は写真もこだわって選ぶ方が多いようです。

フォトジェリッシュのカメラマンは作品を見て指名ができるので、そういった方にぴったりですね!

 

 

ラスティックウェディング

 

文字通り。素朴で飾り気のない、温もりあるウェディングのことです。

例えば、緑に囲まれた森や草原、アメリカなどでは農場で行われるなど、

のどかなアウトドアを舞台にしたウェディングです。

皆さんが結婚式と聞いて想像するような派手なイメージとは

打って変わって、自然のものを生かし、人の手を必要以上に加えない

素朴なウェディングということです。

新郎新婦もゲストもリラックスした雰囲気の中、温もりある結婚式が

行えるのが魅力的なんです。

 

 

 

ラスティックウェディングのポイント

[ドレス]

自然を舞台にしたウェディングなのでドレスはシンプルな刺繍や

素朴な雰囲気のドレスがぴったりです。

人気のドレスのようにスカート部分がボリューミーなものよりも、

ワンピースのようなドレスが多く、ナチュラルな風合いの生地や

ふわっとしたエアリーな生地が雰囲気とよく合います。

 

[ブーケ]

ラスティックウェディングの花嫁は、自然をとことん生かせる

ブーケが大きな鍵になります。

花は落ち着いた色を選び、グリーンを多く使い、カスミソウなどの

白いブーケや、ハーブや野生の草花、木の実などをいれても

ラスティック感がぐっとアップして可愛いです。

[ヘア]

ヘアは結婚式でよくするアップスタイルやハーフアップなどではなく、

ナチュラルにダウンスタイルで花冠をつけていることが多いそうです。

注意したいポイントとしては、自然すぎていつもと同じように

ならないことです。

さりげなさを大切にしつつ、どこかにウェディングの特別感を出しましょう。

img_6555

 

 

[ナチュラルな装飾や料理]

ラスティックウェディングは衣装やヘアだけではありません。

装飾や備品などに木や花のアイテムを使うと

よりラスティック調になります。

料理も豪華にフレンチコースというよりも

オーガニック料理や地元で取れた食材などを食べやすい形で

提供するのもラスティックウェディングの特徴の1つだそうです。

女性の方は特に嬉しいですね。

CG_053

 

 

ラスティックウェディングの一番の目的は「素朴感」を出すことではなく

新郎新婦、ゲスト共にリラックスしてその場を楽しめたり、

感謝を伝えられる場であることが理想なんだそうです。

特に日本でラスティックウェディングを行う場合、

会場が都会からは離れてしまっていることが多いので

ゲストのアクセスを気にしたり、外で行う場合は過ごしやすい

季節などを選ぶなどの工夫が必要です。

 

 

 

さらにこのラスティックウエディング、とってもフォトジェニックなんです!

インスタグラムで#ラスティックウェディングで検索してみてください。

思わずカワイイ~と言ってしまうほどです!

ぜひぜひ見てみてくださいね!

フォトジェリッシュが大切にしていること

最近、スタッフのnatsuのブログが人気ありすぎて、少々登場しづらくなっているフォトグラファーDAIです 苦笑

 

私は18歳の高校生のときから結婚式の撮影をし始めて、

ブライダル撮影歴17年となりました。

こうもウエディングの業界が長いと、専門用語はもちろん、

当日に起こり得るトラブルのほとんどが「当たり前」となってしまっていて、

natsuのブログは初心に戻ったようにフレッシュな気持ちで読んでいるファンの一人です。

 

さて、私が結婚式のカメラマンとしてデビューした当時、

まだ世の中の98%くらいがフイルムカメラで撮影していた時代に

全国でどれくらいのウエディングフォトグラファーと言われる人たちがいたのかはわかりませんが、

高性能デジタルカメラが普及している2017年現在、結婚式のカメラマンと言われる方は

日本に3万人いると言われているそうです。

 

 

その中で、会社に所属して従業員として

日雇い労働的に土日だけ撮影している

忙しい日だけヘルプに入っている

学生のアルバイトなどなど様々な形で携わっている人たちがいますが

私もかつて高校生で土日は研修という名の無報酬で撮影していました。

(もちろん、フイルムで)

 

 

そんなブラックな時代に一番感じていたことが

「いつもだいたい一緒でつまらない」でした。

新郎新婦にとっては一生に一度(であってほしい)結婚式だけど、

撮影する側としてはパターンが決まっていて

サンプルになっているアルバムとあまり相違がないように撮影することで

もっとも重視されるのはクレームになることを避ける、

というのが《目的》になっていたのです。

 

たしかに、仕事上でより多くのお客様に対応し

もっとも「効率が良い」方法で売上を高くしていくのは必要です。

しかし、お客様は「不満が少ない」という状況で「満足」ではないのではないか?

そして、何より写真、結婚式が好きで撮影しているフォトグラファーが多い中で

「より良い写真」よりも「お客さんが不満にならないように」というのは

本望ではないのではないか。ということを考えたわけですね。

 

 

お客様が本当に望んでいるのはなにか。

写真を超えた部分でのなにか、に触れていくことが

クリエイターとしての本質だと考えました。

 

前置きが長くなりましたが、そんなわけで私の結婚式当日の撮影テーマは

いつも「当日ドキュメンタリー」です。

 

3L1A9183ee

 

お二人の支度が整ってから

ブライズルームで支度をしている”風”の紅さし(リップを塗る)や

イヤリングを着けるワザとらしい素振りをさせるようなお決まりだけの撮影はほんの一部で

大半は新郎新婦、ヘアメイクを含めてすべてを

自然なカタチで記録していきます。だからこんな感じで新郎がシャツ一枚…なんてこともザラです。

 

 

いつも一緒に入っているヘアメイクのMIYURIなんかは全く動じませんが、そんなスタイルに慣れていないヘアメイクさんには

「こんな姿撮らないでください!」

なんてことも言われることもあります。

 

でも、私たちはヘアメイクの作品のために撮影しているわけではなく、

新郎新婦さんが10年後、20年後に

「私たちの結婚式当日はこうだったね」

という思い出を語る上で重要な写真だと信じているので、

そこは理解してもらいながら撮影を続けます。

 

3L1A9189ee

 

この日の撮影はたまたま、お友達からのサプライズで、

アルバムがお支度中の新郎新婦に届けられました。

二人はすでに感動で舞い上がっています。

こういうドラマのほとんどは、メイキングでこそあり得ることなんです。

 

3L1A9204ee

 

 

4B2A2834ee

 

時には腹ごしらえをしていたり、あくびなんかしているシーンなんかも 笑

 

4B2A2887ee

 

こちらもブライズルームでの一コマ。

この後に控える新郎謝辞を暗唱で練習中。

(謝辞とは、新郎からゲストのみなさまへ披露宴のおひらきの時に伝える締めのお礼の挨拶)

 

新郎へのプレッシャーの大きさが伝わりますね。

 

4B2A3193ee

 

もちろん、新郎新婦だけではなく、ゲストの方々がどのようなテンション、表情で当日を過ごしたか、ということも記録していきます。

 

3L1A9540ee

そして最後、全てが無事に終わったの一コマ。

 

フォトグラファー本人が事前に打ち合わせをして、「カメラマンさん」ではなく、「DAIさん」と名前で呼んでいただき、当日は最初から最後までお二人に付きっ切りで撮影したのも一つの思い出となりえます。

 

そんな想いで婚礼写真をしているのは、日本全国のウェディングカメラマンと呼ばれる3万人のうちの何人くらいいるのでしょうか。結婚式の写真を大切に思う気持ちは、きっと二人に理解していただける日が来ると信じて。

結婚式の持ち込み裏話

 

 

こんにちは!フォトジェリッシュのスタッフnatsuです。

このブログを書くときに色々調べて、いろんな知識が付いてきたので、

そろそろ自分で「新人」っていうのもやめようかなって思ってます。

 

でも、やっぱり経験が長い人たちに比べたら、まだまだです。

 

ところで、結婚式って一生の思い出に残るものだと

思うのですが、だからこそ何年後何十年後に見返すのが

最高だったなと思える写真だといいですよね。

OSAKA_784web

 

 

私の場合、結婚式ではなく私の成人式の前撮りでの話なんですが、着物屋さんの

提携のカメラマンさんに撮って頂いたんですけども、

表情はガチガチ引きつりまくりの演歌歌手がアルバムに収まっていたので

そっと閉じ、その後一度も開いていません。

 

 

 

 

ペット可だったので連れて行って一緒に撮影してもらったら

撮り終えた後にペットの写真は別料金と告げられました。

いやいや先に言えよと思いましたし、追加料金を払ったわりに

可愛く写っているのは飼い犬だけでした。

 

%ef%bd%b7%ef%bd%ac%ef%be%9d%ef%be%84%ef%be%9e%ef%be%99%ef%be%85%ef%bd%b2%ef%be%84_17

 

私は犬の写真を撮りに来たわけではないんだが。

とぷんすかしながら帰ったわけですね。

 

 

と愚痴はここまでにして

「女の愚痴はただ頷きながら聞いておけばいい」

という格言をここに残しておくとしましょう。

 

 

 

 

結婚式でも同じようなことがあるようです。

 

 

 

結婚式の場合、カメラマンの

持ち込み可能の会場もありますが、

「持ち込みは可能だが持ち込み料がかかる」と

言われることがよくあるそうです。

 

 

これは外部から持ち込んでも会場には負担がかからないのに

見えないマージン費用を新郎新婦から取るということで、

会場が利益を確保しようということなんだそうです。

このマージン費用、自分の会場の提携業者に

注文が入れば、その中から3050%のマージンが

会場に入るそうです。

 

 

 

そりゃ会場側も外部のカメラマンは排除したくなりますね。

黙っててもお金が入ってくるんですからね。

挙式の撮影禁止と言われることもあるんだとか。

 

 

「厳粛な式ですので」と返され、

「牧師先生が慣れないカメラマンは撮影してもらいたくないそうで」

と言われたそうです。

 

 

ええ牧師の意見優先かーい。

牧師先生繊細すぎか!ズコーーーーー。

 

 

私は挙式は絶対に写真に収めたいと思うのですが、

そんなこと言われてしまっては

あそうですかとしか言えないですよね。

 

 

会場の提携カメラマン

 

プランナーの方には「会場提携のカメラマンの方が撮影場所になれているので

頼まれたほうが懸命です」と言われ、任せると

仕上がったアルバムには花嫁の半目の写真や

「何故この写真?」という写真が載せられていることがあったそうです。

 

 

会場専属のカメラマンには「この場所でこの位置でこのポーズで撮影」といった

マニュアルが用意されている場合が多く、サンプルアルバムどおりに製作するという

ことに捕らわれ過ぎてしまっていて、とびっきりのいい表情や感動の一瞬といった

写真は二の次なことが多いんだそうです。

 

 

 

サンプルアルバム通りに撮る理由はアルバムが作りやすく、

新人カメラマンでも決まったアングルだけ撮れれば問題ないので

新人は即戦力になるそうです。さらにセレクトや色調整に

時間がかかるのでカット数も少ないそうです。

 

 

 

会場専属のサンプルアルバムはエース級のカメラマンと

フォトジェニックな新郎新婦が撮った写真なのでそりゃあ当たり前に

素敵な仕上がりなのですが、実際は「結婚式を撮るのは2回目です」

なんて新人の方が担当することもあるんだとか。

 

 

 

また掘り返しますが。笑

私の成人式の時のカメラマンさんも新人さんなのかどうかとかは

置いといて、「笑って~」としか言わないので

いや笑えないわと思いながらも頑張ってにっこりしますが

引きつりまくりの写真になってしまいましたね。

これがまた本当にブサイクで笑いながら泣きました。

 

 

 

新人さんだから悪いということではなく、

サンプルアルバムどおりマニュアルに沿って

撮影できれば問題はないと会場専属写真館が思っているのならば

仕上がったアルバムもそのレベルになってしまうということですね。

 

 

 

また、持ち込み料無料で撮影の許可を

してくれる事もあるそうなので、プランナーさんとの相談で

一度持込を交渉してみるといいと思います。

 

 

この会社に入ってお客様の撮影に同行する機会が

何度かあったのですが、カメラマン、お客様同士会話しながらの

撮影で終始和やかな雰囲気だったので、笑顔も自然で見返して

も微笑ましい素敵な写真ばかりでした。

その場にいる全員が撮影を楽しんでいたと思います。

 

OSAKA_797web

 

皆様もせっかくの晴れ舞台、

最高のカメラマンに最高のアルバムを作ってもらってほしいと思います。

結婚式の意味

こんにちは!スタッフのnatsuです。

いつも結婚式関連の記事を書いていますが、
そもそも結婚式って何故するんでしょうか?
最近は結婚式を挙げない「ナシ婚」という言葉も
よく聞きますよね。

 

 

136e
ネットでは「本当はしたくないけど、親のためにする」や、
「車一台買えるお金を一日で使いたくない」など、
しない派の意見として一番多かったのが
「お金がかかるから」でした。
お金がかかるとしても、式を挙げる理由を
知ればもしかしたら結婚式に対する意識も
変わってくるかも知れません。

 

 
永遠の愛を誓う

結婚式は人生の節目です。大勢の人の前で愛を誓い合うことで
愛する人と生涯を共にする決意が一段と強くなり、大勢の人に
祝福されることによってより幸せを実感できると思います。

 

 

OSAKA_774web

 
お世話になった人々に感謝を伝える

今まで関わってくれた人々に感謝を伝える機会って滅多にありませんよね。
結婚式は今まで自分を支えてくれた人々に感謝を伝える機会になります。

会社の上司や友達など感謝を伝えるべき人はたくさんいますが、
特に結婚式は今まで育ててくれた両親への「ありがとう」を
伝える場所になり、最高の親孝行の場になると思います。

0891%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0

 
久しぶりの再会の場

遠くに住んでいてなかなか会えない兄弟、親戚、友人達。
そんな人達に再会できる絶好の機会です。そしてゲスト側も
新郎新婦の晴れ舞台に幸せを感じられると思います。
「結婚式は周りの方々のため」と言う言葉もよく聞きますよね。

 

OSAKA_702web

 

 

 

 

そして結婚式といえば挙式と披露宴を
セットで聞きますよね。

違いは何なのでしょうか?
恥ずかしながら私は
ドレスがウェディングドレスからカクテルドレスに
変わるくらいしかパッと思い浮かばなかったのですが、
しっかりとした違いがあります。

 
挙式は、神などに結婚を誓うための儀式です。
披露宴は挙式を終えた新郎新婦のお披露目パーティです。

今までお世話になった、そしてこれからお世話になる方々にお互いを披露する。
それが披露宴に込められた意味なんだそうです。
ダンスやゲームなど楽しいイメージのある披露宴ですが
本来は新郎新婦が感謝の気持ちを述べ、ゲストに喜んでもらうためのものだそうで、
わざわざ足を運んでくれた人達に「来てよかった」と
感じてもらえるようにという願いが込められているそうです。

0391e

 

 

 
また、ナシ婚賛成派でも一応式を挙げたという人の意見では
「仕方なく挙げたけど親や友人が喜んでくれて結果的にしてよかった」
という人がほとんどで、「式を挙げて後悔した」という意見は
少なかったです。

 

 
自分達の為でなく、周りの人への感謝のためにも、
式を挙げるのはいい機会になるということですね。
意味を知ってこそ周りの人にももっと感謝し、
最高の結婚式になると思います。