手のタイプ別 似合う指輪の選び方

こんにちは!
natsuです!

これは前から思っていたことなんですが、
婚約指輪とかって、サプライズで渡されたとき、
「指輪のサイズ合わなかったらどうしよう恥ずかしい。」です。
さらに世のプレ花嫁達の「デザインが気に入らなかった、、、。」
なんていう意見もちらほら、、、。

474e

.
まぁそんなサプライズは受けたことないんですが。
誕生日にレストランで突然フラダンス踊りながらセクシーな
お姉さんが10人くらい出てきて知らない人達の前で
一緒に踊らされたことくらいしかないです。

.

とはいえ私達girlsは、
なにかとサプライズを期待してしまいますよね。笑
特に恋人にはサプライズを期待してしまいがちです。

.

婚約指輪はサプライズで、結婚指輪は一緒に選びに行く
カップルが多いそうです。

570eweb

.

出来る彼なら寝ている隙に指のサイズを測っていたり、
好きなデザインを気付かれないように探ったりして
サプライズ大成功!!となる訳ですが、
ハードミッションだなぁ。。。と思います。

.

女子会では「そんな私の彼完璧!!」派と
「やば~そんな人間いるんだ夢みたいだな」と餃子をつまむ派の
女達に別れます。
ちなみに私も餃子をつまむ派。

.

で、思ったんですが、サプライズが得意!って人より
苦手な人のほうが多いと思います。
だってもし自分がサプライズする側だったら、
喜んでくれる確信が無いと不安ですし、
相手が1番喜ぶことが分からないとかなり悩みますよね。

.
てことはサプライズされる側が何かヒントを与えるってことも
お互いにとって最高のサプライズにするために必要なことなのでは?
と、最近思ったのです!!!

.
さりげなくこんなのが欲しいよ~とか、
ここに行きたいよ~って、さりげなくアピールするとか。笑
で、指輪なんて特にこのアピール必要なんじゃないの?
って思ってたとこです。
せっかく貰うなら自分にピッタリの指輪で
最高のリアクションをしたいものです。

.

ここまで書いて、私こんなんだから婚期を
逃しそうって言われるんだなぁとつくづく思います。笑

 

.
さぁ、前置きが長くなってしまいましたが、
指輪も洋服や髪型と同じようにカワイイ!と
思っていても実際にやってみると自分には似合わなかった、、、
なんてことがあるみたいです。
なので今回は自分に似合う指輪のデザインをお教えしますね♪

.
まず、指輪選びで重要なのは、
自分の指の「長さ」「太さ」を知る事が大切なんだそうです。

.
私も見てみましたがふ、、太い!短い!!!

 

.

[太くて短い指]
このタイプの方は細いリングは食い込んで見えてしまうので
あまりおススメできません。
また、幅が広すぎるもの、シルエットが縦長のもの、
ボリューム感があるものも指をさらに太く見えてしまうので避けたほうがいいです。

.

おススメはやや太めのアームでラインのスッキリした雰囲気のもの、
V字やウェーブなどのデザインも全体に動きが出て
指がすっきりと細く見えます。

 

 

.
[太くて長い指]
大きい手や長い指は、比較的どんなデザインもきれいに見えるそうです。
幅がやや太め、ボリュームがある華やかなタイプがおススメで、
太めのV字やウェーブなどもバランスがよく見えます。

.

華奢なものは単体だと指輪が指のボリュームに負けてしまうので
他のリングと重ね付けするとボリュームもアップして可愛いです。

 

.

[節が太い指]
指は細いけど骨太でゴツゴツして見えてしまう、、、なんて方は
指に合わせるときつく、節に合わせるとゆるいなんてことも、、、
この場合も華奢なデザインやセンターストーン型のものも
指輪が負けてしまうのであまり
おススメできません。

.

幅はやや太め、ボリュームのある華やかなタイプでしたら
少しゆるめのサイズでも着け心地がよくておススメです。

 

.

[細くて短い指・細くて長い指]
かなり理想ですが、やはりこのタイプの人は
比較的どんなデザインも似合います。

.

しかしボリューム感がありすぎるデザインは
指輪が目立ちすぎてしまってバランスが悪く見えてしまうので
避けたほうがよさそうです。

.

そして肌の色!これも結構悩みます。
肌の色によって似合う色も変わってきます。

 

.

[色白な人]
色白さんはホワイト系やシルバーが系がおススメです。
プラチナやホワイトゴールドといった銀色のリングを選ぶことで
色白の肌をよりきれいに見せてくれるんだとか♪

 

.
[色黒の人]
小麦色の人はそのパワフルなイメージに合わせて
ゴールド系、特にイエローゴールドなどの色が
健康的な肌の色になじむのでおススメです♪

.
昔洋服屋さんで働いていたのですが、
「物は言い様」とはよく言ったもので
売りたい服が二色あった場合、在庫の多い方を
売る為に「肌が白くてきれいなのででこっちの色の
ほうがお似合いだと思います」など
なにかと理由をつけておススメするという接客をしていました。

.

この進め方、結構効くんですよね。
お店にもよりますが、店員さんは本心からこのカラーを
おススメしているのか。自分に似合う色味を知っておくことで
指輪選びもスムーズになると思います。

OSAKA_033web

.

また、店頭で試着する際は手元だけでなく
全身を見るようにしましょう。
手元だけ見たら可愛かったけど、全体で見るとなんとなく
しっくりこないなんてこともあるそうです。
なので一度全身を客観的に見てみましょう。
トータルな雰囲気が分かります。

.

そしてネイルは普段用のネイルで。
あまり派手めのネイルで行ってしまうと
ネイルに負けないよう華やかなものを
選んでしまいがちですが、毎日着けるものなので
普段の自分と照らし合わせて似合うものを選ぶようにしましょう☆

指輪交換に込められた意味

こんにちは!natsuです!

涼しくなってきましたね!
秋です!まってたよ~~秋~~~~!
本日は結婚式のド定番!指輪交換についてです。

301
【はじまり】

歴史をたどると結婚指輪のはじまりは2000年以上前の
古代ローマ時代までさかのぼります。

 

 

はじめは結婚指輪という形ではなく契約の意味として「鉄のバンド」を
贈っていたそうで、これが指輪交換の始まりといわれています。

 
その後、「誓いのしるし」として鉄の指輪を贈るようになり、ここから
指輪が結婚というものに深く関わるようになってきたそうです。

 
実際に結婚の証としての指輪を贈ったとされるのは9世紀頃、
当時のローマ教皇ニコラウス1世が妻に指輪を贈ったことが始まりです。

 
これを期に、貴族たちが妻に指輪を贈るということが流行し、
その後一般にも広まっていきました。

 
当時の文献に、花婿は花嫁に「金の指輪を」、花嫁は花婿に「鉄の指輪を」
贈りあったという記述があるそうです。

 
円を成すリングは永遠の愛を象徴しているとされ、
11世紀頃のヨーロッパでキリスト教の結婚式にて指輪の交換をすることが
一般化していき、定着していきました。

 
日本では指輪をするという文化は江戸時代後期頃からあったのですが、
結婚指輪として夫婦がつけることが一般化したのは戦後の
高度経済成長期の頃と言われています。
意外と最近!!!!

 

 

今では指輪をしているかしていないかで既婚かどうか
見分けたりしますが、日本ではまだ浅い歴史だったんですね。

 

 

 

 

 

【リングの意味】
エジプトであるとかヨーロッパであるとか
色んな説があるようで、
先ほどもお話したように、リングは「永遠」を意味します。

 
リングの円が途切れることのない永遠の絆や愛情を表しているのです。
また、結婚指輪って左手にはめるという習慣のようなものが
ありますよね?これにも歴史があるそうです。

 
古代ギリシャでは左手薬指と心臓はつながっていると
考えられていたそうです。そこで、お互いの心と心を繋ぐという意味で、
左手の薬指にリングがはめられることになったんだそうです。

 
心臓は人間の心、すなわち感情を司る場所だと考えられていたのです。
この左手薬指の説は、古代エジプトにも残っているんです。

 

 
左手の薬指は「指輪の指」と決められていました。
この指を流れる静脈は「愛の血管」であり、心臓と繋がっていると
信じられていたそうです。

 

 
また、左手は「信頼」「服従」を表し、右手は「権力」「権威」とそれぞれの
「手」で象徴するものが変わってくるんだとか。

 
それぞれの指にも意味があり、
親指→右:リーダーシップ 左:信念

人差し指→右:集中力 左:積極性

中指→右:トラブル回避 左:協調性

薬指→右:感性を高める 左:愛と絆

小指→右:自己主張 左:チャンス

 

 

 

左手の「信頼」と「服従」そして薬指の「愛と絆」という意味から
結婚指輪をはめるのは左手の薬指が最適とされているという話も
あるそうです。

 

 

 

170eweb

 

 

 

私も最近、小指にはめるピンキーリングというものを
買おうかなと思っていたんですが、

 

これ以上自己主張激しくする必要はなさそうなので、
左手にはめようと思います。

婚約指輪と結婚指輪の違いと、その意味や使い方について

 

 

 

こんにちは!

 

新人スタッフのnatsuです。

突然ですがみなさんは婚約指輪と結婚指輪の違い、って知っていますか?

私は未婚なもので、この2つは同じものだと思っていたのですが、

どうやらそれぞれの意味があるみたいです。

 

OSAKA_033web

 

まずは婚約指輪について。

エンゲージリングとも呼びますね。

 

 

男性から女性へ愛の誓いとして送る指輪

メインはダイヤモンドをあしらった豪華なタイプが多いようです。

 

プロポーズから入籍や結婚式までをメイン使いするものだそうです。

 

 

結婚式終わったら使わないの?と思いましたが

 

結婚式後は重ね付けで普段使いしたり

デートや式典などの際に活用する方が多いんだとか。

 

 

107web

 

 

 

 

結婚指輪

マリッジリングとも呼ばれています。

 

 

夫婦そろって結婚の証として左手の薬指につけます。

結婚式にリングピローっていう座布団みたいなやつに置いてあって、

指輪交換のときにお互いが付け合うやつですね。

 

 

結婚指輪は婚約指輪に比べて

仕事や普段の外出など普段使いするため婚約指輪より

シンプルなものが多いですが、

指輪の内側に刻印だけではなく誕生石やダイヤを埋め込む人もいるんだとか。

 

304e

 

 

結婚指輪は通常夫婦で2セット

婚約指輪は奥様用に1つという購入の仕方が一般的で

 

更に婚約指輪をもらった際には新婦から新郎へ1/3~半分ほどの価格のお返しを

するルールがあるんだそうです。

 

 

これははじめて知りました!!!

 

お返しといっても何をあげればいいんだろう。。。

 

 

 

大事なのは

「普段使えるものか」「長く使えるか」

だそうです。

 

 

 

定番は

・財布

・スーツ

・かばん

・ネクタイピン

・カフス

・時計

 

おススメは断然時計だそうで

一緒に時を刻むという意味でも結婚に関連していますね。

 

131web

 

期限としては結納や顔合わせのタイミングでお披露目できると

よいみたいです。

 

 

とはいえ簡単なプレゼントではないので

悩んでしまいますよね。

 

 

そんな方は結婚指輪を二人で買いに行くのと

同時に一緒に選んでもらってプレゼントすると

よいみたいです!

 

 

 

 

 

婚約指輪から結婚指輪の付け替えるタイミングは?

 

婚約指輪はほとんどの方が婚約時に二人で選んで購入します。

顔合わせや結納を行う場合はそのタイミングで婚約指輪をつけ始めます。

 

 

その後婚約指輪を挙式などの準備中に結婚指輪を購入します。

婚約指輪から結婚指輪に付け替えるのは結婚式当日からという方が多いようです。

 

170eweb

 

いかがでしたでしょうか。

結婚指輪と婚約指輪は別物でそれぞれの意味があるようですね。

 

 

 

女性にとっても男性にとっても結婚は一大イベントなので

指輪やお返しのプレゼントを選ぶのもワクワクしますよね!

 

 

私はまだそんなワクワクは未経験なのではやく

経験したいものです。。。

 

natsue