【石川県七尾市で行われた結婚式&披露宴】

気持ちの良い青空の下、4月に石川県七尾市の妙國寺というお寺で挙式をされたカップルのお話です。

 

81_large

———————————————–

 

[本日のお客様の撮影メニュー]

撮影内容:当日挙式・披露宴撮影プラン

撮影写真の全データ

価格:100,000円(税別)+移動費、宿泊費など42,530円

撮影者:DAI

———————————————–

お寺はご新婦様の実家。

29_large

 

実はフォトグラファーDAIはお兄さん夫婦(住職)の
結婚式も撮影させていただいたご縁があります。
そのときは加賀屋(http://www.kagaya.co.jp/)での結婚式、披露宴でした。

 

最初にご相談いただいたときは、
「結婚式はしないで写真だけ」
と言っておられました。

よくよく聞いてみると、
恥ずかしいという気持ちと、色々な事情があるということもあり

「あまり派手にしたくない」という想いがあったのです。
しかし、打ち合わせを重ねるたびに新婦様自身の、

やはり小さいころから描いた夢は膨らみ出し、

「ドレス着たり、友達をたくさん呼んだりしてやりたい」

となって、

あくまで等身大で、ということを条件に

御新郎様も同意のもと、開催することとなりました。

 

 

064eweb

 

そして迎えた結婚式当日。

 

妙國寺というお寺は北陸新幹線で賑わう金沢市から1時間ちょっと

海沿いの無料ハイウェイを走らせたくらいの場所にあります。

 

002eweb

 

山の寺寺院群といわれるお寺の密集した地域に存在します。

階段や坂が多く、妙國寺さんも例外ではありません。

 

015eweb

 

フォトグラファーDAIが到着してしばらくしたら美容師さんたちも到着。

ご自宅での着付けがスタートします。

 

014eweb016eweb

 

昔はこうやってみなさんご自宅で花嫁準備をされていたんですね。

最近、都会ではマンションタイプが多く、スペースが厳しいので

結婚式場やホテルで行われるパターンが多いですが、

やっぱり自宅の花嫁着付けは風情があっていいですね。

 

 

048eweb
64_large

DAIはだんだんと仕上げられて様子をポイントで撮影します。

プレ花嫁から本物の花嫁へと変貌を遂げてゆくご新婦様の表情は

少しずつ緊張感が高まっていきます。

 

036eweb

084eweb

だんだんと先に結婚した兄弟や親戚の方々が集まってきます。

姪っ子ちゃんたちの声で賑やかな雰囲気が作り出されます。

 

020eweb

 

式次第はデザイナーのお姉さんの手作り。

kinko’sの袋で無造作に置かれていたあたりが

ギリギリまで準備をしていた様子を物語っています 笑

 

067eweb 086eweb

いよいよ本当の花嫁として仕上がって挙式を迎えます。

 

009eweb

 

地元の衣装屋さんが準備してくれたという花嫁のれん。

 

映画にもなったということでそれなりに認知されているかもしれませんが、

石川県には非常に多くの独特な花嫁文化が残されています。

花嫁のれんもそのひとつですね。

 

本来はお母さんより受け継がれた花嫁のれんを、

娘が花嫁道具の一つとして持って行くという風習です。

もちろん昔の文化なので、世に二つとして同じ柄がない逸品です。

 

110eweb

119_large

55_large

 

 

お寺で行われる結婚式は、念珠の交換も行われます。

 

125eweb

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

164_large

 

157eweb

滞りなく、結婚式は行われました。

 

194eweb

 

その後は集合写真や外での記念写真など行います。

 

303_large

317eweb 309eweb 293eweb

心配された天候もスカッと青く、心地よい日差しとなってくれました。

終始アットホームな雰囲気でした。

 

/////////////////////////////////////

その日の夜

 

401eweb 368eweb

 

第二部は金沢市まで移動してパーティーを行いました。

午前中の厳かな結婚式とは変化をつけて、

カジュアルで可愛いスタイルのパーティーです。

382eweb 390eweb

 

394eweb

お二人も入り口に立ってゲストの方々をお出迎え。

 

428_large

リラックスしたムードでパーティーはスタートしました。
430_large

ドレス・タキシードを召された姿も素敵です^^


458_large

ケーキ入刀などのオーソドックスなイベントもやっぱり女性の憧れです。
580eweb

終始和やかなムードで、幸せに包まれた披露宴でした。

 

予算のこともかなり気にされたカップルでしたが、

金沢のウェディングプロデュース会社であるベージュさんの的確なアドバイスによって、

「予算をかける優先順位を明確」にして、イメージどおりの結婚式、

パーティーを行うことができたようです。

 

 

 

———————————————–

 

[本日のお客様の撮影メニュー]

撮影内容:当日挙式・披露宴撮影プラン

撮影写真の全データ

価格:100,000円(税別)+移動費、宿泊費など42,530円

撮影者:DAI

———————————————–

* ご協力いただいた方々 *
プロデュース会社「BEAGE」http://www.beige-wedding.jp/
かなざわはこまち「ALUCU」http://www.kanazawahakomachi.jp/shop_list/alucu/
妙国寺 http://temple.nichiren.or.jp/4061021-myoukokuji/

【横浜・元町 信頼のケータリングチームによる結婚式二次会】

こんにちは!

フォトグラファーのNaoyaです。

 

少し肌寒い、空気の澄んだ1月末、

 

お洒落なNY(ニューヨーク)スタイルのレンタルスペース『FunNY WAP(ファニーワップ)』さんで

 

楽しくて仕方がない、、!ほどの二次会撮影を担当させていただきました!

————————————–

↓今回のお客さまがご注文いただいたのはコチラ↓

◆結婚式二次会の写真撮影は、お好きなカメラマンを選んで60,000円◆

※カット数は無制限、データすべてお渡し

フォトギャラリーはこちらから

◆フォトグラファーNaoya◆

Naoyaのギャラリーはコチラ

※カット数は無制限、データすべてお渡し

お問い合わせはこちら

LINE@でのお問い合わせも可能です♪

ID photojellish

CG_421

 

みなさんハイテンションでファンキーで温かい!

 

そんな、身も心も熱くなる結婚式二次会を振り返ってみましょう。

 

 

 

CG_001 CG_003 CG_006

会場はみなとみらい線の元町・中華街駅の改札を出てわずか30秒。

入り口の大きな扉が印象的です。

 

 

CG_005 CG_004

 

幹事さんやスタッフさんが、想いを込めて準備を進めます。

 

じつは、ご新郎ご新婦、ファニーワップさんのスタッフ同士なんです。

料理も設営も音響も、どれも信頼し合う仲間たち(ケータリングチーム)が創り上げています。

 

CG_014

 

幹事チームも気合いが入りますね!

 

 

 

CG_019

CG_018

CG_039

 

続々とゲストが入場して盛り上がってきましたよ。

 

 

CG_203

 

パーティのテーマカラーは『赤』!

 

 

CG_315

 

ワンポイントの方もいれば、

 

 

CG_066

 

全身レッドの方もいらっしゃいました。笑

 

CG_069

 

さあ!お待ちかね! 新郎新婦の入場です!

 

 

CG_083

 

さっそくシャンパンタワーのセレモニー!

 

 

 

CG_085

 

 

お二人とも楽しそう~!!(一度は僕もやってみたい。。)

 

 

CG_096

 

 

そしてかんぱ~~~い!!

 

CG_126

CG_130

 

彩り豊かな料理に行列ができています。

 

CG_053

CG_120

CG_117

 

CG_159

 

赤いケーキのセカンドバイト♪

 

 

CG_231

CG_243

CG_256

 

大盛り上がりのビンゴ大会もありました!!

 

CG_378

CG_353

CG_383

 

現金(笑)や、旅行券などをかけた、じゃんけん大会も凄い熱気です。

 

CG_390

CG_402

CG_406

CG_408

 

ムービーでは、ご新婦のご両親がサプライズ出演で、すこし泣けたり笑ったり。

 

 

CG_430

 

クライマックスはみんなで花道!

お二人が周りに愛されている様子がよく表れていました。

 

CG_443

 

お見送りの後は、スタッフさん一同で。

 

 

後日、

 

完成した写真は直接お二人へ、お届けしに伺いました。

 

CG_444

CG_449

CG_446

 

一枚一枚、本当に楽しそうにご覧になられて、

 

何度もお礼の言葉をかけてくださるほど、とても喜んでいただきました。

 

印象的だったのが、

「私たちの見ていないところや、知らなかったことが、写真で振り返られるのが嬉しい」とのお言葉。

 

それが私たちの役目であり、特に大切にしています。

 

またお会いしたい、とっても素敵なお二人でした。

 

CG_450

 

————————————–

↓今回のお客さまがご注文いただいたのはコチラ↓

◆結婚式二次会の写真撮影は、お好きなカメラマンを選んで60,000円◆

※カット数は無制限、データすべてお渡し

フォトギャラリーはこちらから

◆フォトグラファーNaoya◆

Naoyaのギャラリーはコチラ

※カット数は無制限、データすべてお渡し

お問い合わせはこちら

LINE@でのお問い合わせも可能です♪

ID photojellish

【会員制の日本工業倶楽部で結婚式の撮影 〜挙式編〜】

寒さ続く1月。
先日のゲレンデのマイナス18度よりは比にならないほどマシではあるけれど、
慣れてしまえば寒いものは寒いですね。
今回の舞台は横浜ではなく東京は丸の内。
オシャレな大人の街。モダンな建物が立ち並び、日本経済の中心地の一角でもある。
その中で、歴史を感じるこちらの建物が今日の結婚式場です。
026e
そこらの張りぼてのゲストハウスとはワケが違います。
歴史のある本物のアンティークの建物の会員制の日本工業倶楽部。
さてさて今日のお二人はというと、
新婦さんはブライダルもバリバリやってのけるヘアメイクさん。
一方の新郎さんはデザイナー会社の社長さんです。
新婦様には夢とこだわりがたくさんあって、
常日頃からブライダルに携わっているだけに、
内側も外側もよくわかってる方です。
新郎さんのこだわりはとにかくロン毛と赤。
タキシードの試着は5着中4着は赤、残る一つは花柄という、
かなり色濃く特徴のあるお二人です。
まずはいつもの通り、お二人が来館する前から待ち構えて、
来館と同時に激写。
エレベーターでも激写 笑
002e
新郎「やべ、だんだん恥ずかしくなってきた」
と、すでに当日の実感が湧いてきたようです 笑
039e
メイクの途中にはそんな緊張も解けてか、
待ちぼうけで構って欲しいのか、
撮影用小物で遊び始める新郎。
048e
本職がメイクも行なっている新婦は、
ヘアセットをしてもらっている間にメイクをしはじめました。
そうこうしているうちにブライズルームに姪っ子ちゃん登場。
新婦様が姪っ子ちゃんのチークとリップを
ちょいちょいっとしてあげる新婦。
072e 075e
姪っ子ちゃん上機嫌になって走り出します。
外は寒いけど、なんだかほっこりするワンシーンでした。
さて、先に着替えてしまった新郎は新婦のウェディングドレス姿を知りません。
ブライズルームの外で、後ろ向きに立ち尽くす新郎。
089e
みなさんは知っていますか? ファーストミート(first meet)って知っていますか?
091e
次の瞬間、新郎は新婦のウエディングドレス姿を初めて目にします。
092e
驚きと嬉しさと、いろんな感情が入り混じっているようです。
いよいよロケーション撮影。
101e 115e
 東京駅ステーションホテルは
日本を代表するクラシックホテルだった歴史的建物。
冬の青空も手伝って、良い雰囲気を醸し出しています。
117e 120e
青空と雲が良い感じですね。
建物まで戻って入り口でも撮影。
132e 126e
屋上の「坑夫と織女の像」は、大正9年に建設されたオリジナルの物だそうです。
挙式の会場も高い天井と装飾がとってもステキな雰囲気です。
141e
ゲストもぞろぞろと集まって来て、いよいよ挙式が始まります。
151e
新婦様はさすがブライダル関係者。
雰囲気に呑み込まれることなく、余裕の表情です。
146e 147e
結婚式あるある。今までにたくさん出席している方はわかるかもしれませんが、
新郎が入場する時って、たいがい笑いが起きます。
167e
なぜでしょうか。
新婦入場の時は比較的しっとりするか、「ステキ〜」となるか。
176e
お二人は「結婚式はしない」という選択肢もかなり視野に入れていたそうですが、
やる決断の一つとして、新婦様が「お父さんとバージンロードを歩きたい」
という理由が強かったそうです。
新婦のお父様が新郎に新婦を託す瞬間、一つ目の感動のシーン。
182e
186e
手渡した瞬間も良いのですが、個人的にこの直後の
新婦父のものげな表情にグッときます。
190e
これからおふたりの舞台に登り、誓いを立てます。
192e 211e 207e
お決まりですが、誓いのキス、誓約書にサイン。
216e 220e 229e
あとで聞いた話ですが、新婦は終始、涙腺がギリギリだったそうです。
241e
255e
無事、挙式も終わり、親族記念写真(オフショット)
277e
この後は披露宴ですが、今日のブログはここまで。
次回をお楽しみ。

————————————–

↓今回のお客さまがご注文いただいたのはコチラ↓

◆結婚式当日の写真撮影は、お好きなカメラマンを選んで100,000円◆

※カット数は無制限、データすべてお渡し

フォトギャラリーはこちらから

◆結婚式場への友人として依頼する持ち込みカメラマン 挙式のみ 60,000円◆

サンプルはコチラ

※カット数は無制限、データすべてお渡し

お問い合わせはこちら

LINEでのお問い合わせも可能です♪