結婚式で人気の○○シャワー10選

先日、「ブーケトスをしない、という選択肢」では、

私がお花が大好きというお話をしましたが、

ブーケトスの他にフラワーシャワーという演出もありました。

花びらを新郎新婦に向かっておめでと~!と投げる

あのかわいくて幸せな演出です。

 _DSC7880

そのフラワーシャワーですが、どうやら投げるのは花びらだけではないようです。

【フラワーシャワー】

まずはド定番のフラワーシャワーの由来から。

結婚式で挙式が終わった後新郎新婦がヴァージンロードを歩いて

退場する際にゲストからの祝福の声と一緒に花びらを下から上へ

投げるもので花の香りで辺りを清め、悪魔や災難から2人を守り、

幸せを祈るという意味があるそうです。

見た目だけでなく香りもいいですよね。

【ライスシャワー】

こちらは知っている人も多いかと思います。

お米を新郎新婦に投げるもので実はこのライスシャワーが

○○シャワーの起源となったもので、ローマ時代から行われているそうです。

「二人が食べ物に困らないように」

「お米のようにたくさんの子供(実)が出来るように」という意味が

込められているようです。

愛情がこもった素敵な願いが込められていますね。

0337web

【リボンシャワー】

リボンを結んだものを新郎新婦に投げるもので

リボンは軽くて薄いものを選ぶと宙に浮いている時間が長く

写真映えするようです。

最近は100円ショップなどでもカラフルなリボンが

沢山売っていますよね。コスパもよさそうです。

【バブルシャワー】

シャボン玉を新郎新婦に向かって飛ばすもので、人気なんだとか。

何より空中に浮いたシャボン玉は太陽の光に照らされて

キラキラと光ってきれいですよね。

写真映えもよさそうですし、小さいお子さんも喜んでくれそうですね。

【パールシャワー】

パールとレースを使ったもので、パールをレースで包み、

テルテル坊主のような形にして新郎新婦に向かって投げるそうです。

こちらも簡単に作れるのに見た目がすごくかわいいです。

【スターシャワー】

折り紙や金銀の折紙を星型に切ったものを使うそうで、

市販のものでも売っているそうです。

折り紙だとカラフルに色々な色が作れて可愛いですよね。

市販でも売っているのもうれしいです。

257

【グリッターシャワー】

きらきらかがやくグリッターシャワー。

小さな粒なので綺麗に舞い、そして持っている姿が

キラキラと輝きとても幻想的なんだとか。

髪などにについてしまったとしてもキラキラでかわいいですよね。

【紙ふぶきシャワー】

こちらもよく見ますよね!

飛んでいる時間が長いのと、オリジナルの形に出来るのが

人気の理由なんだそうです。

紙ふぶきも和装の神前結婚式には

折り紙などを使って簡単にかわいく作ることが出来ると思います。

【リボンワイズ】

こちらはシャワーとは異なりますが、ゲストがリボンのついた棒を持ち

横でひらひらと振る形になります。

物を投げるわけではないので散らからずに祝福することができますね。

【折り鶴シャワー】

こちらは和婚にはぴったりの演出です。

折り鶴は日本でも縁起物なので喜ばれそうですね。

最近では和柄の折り紙なども売っているので

和柄の折鶴も可愛いと思います。

【ポンポンシャワー】

小さなポンポンがとってもかわいいです。糸で作ってあるポンポンなのですが、

見た目もかわいく、飛んでいる時間は短いのですが、

地面に落ちてからも非常に絵になるそうで人気だそうです。

こちらも百円ショップなどで簡単に可愛いものが

手に入るそうなので、おすすめです。

いかがでしたか?フラワーシャワーが定番だと思っていましたが

最近では様々な○○シャワーがあるみたいですね!

可愛くて簡単に出来るものが多いので例えば、グリッターシャワーとフラワーシャワー

など2つを組み合わせてみてもいいかもしれないですね。