リングリレー

こんにちは!natsuです!

結婚式の演出についてよく記事にしていましたが

知れば知るほど色んな演出があるのでまだまだ

知らないことがたくさんありそうです。

今回は指輪を運ぶ演出、リングリレーについてです。

107web

【リングリレー】

リングリレーとは、新郎新婦それぞれに用意した長い1本のリボンに通した

結婚指輪をゲストが後ろから前へ順番にリレーをして、

新郎新婦のもとへ届けるという結婚式の演出の1つです。

リングリレーをするにはまず

リングリレーに参加してもらうゲストを選出します。

お願いするゲストは10~15人くらいがおススメで、

新郎、新婦人数は同じ人数で揃えましょう。

事前にお願いをしておいて、段取りを説明し、座ってもらう席も

決めておきましょう。

リングピローに乗せてもらう人を決める

ここでリングガールやリングベアラーにお手伝いをしてもらうのも

可愛くてステキです。

やり方は

.新郎側、新婦側それぞれの参列者椅子のバージンロード側にリボンを用意しておく

.新郎新婦が入場したあと、ヴァージンロード側のゲストがリボンを手に取り、

最後尾の人が結婚指輪をリボンに通し、リングリレースタート

.参列者席の最前列に結婚指輪が届いたら、その席のゲストが結婚指輪を

外し、結婚指輪をリングピローにセットします

.新郎側、新婦側両方の結婚指輪が揃ったら、最前列の人がリングピローを

新郎新婦のもとへ届けます

.新郎新婦がリングピローを受け取ったら、誓いの言葉、指輪交換を行います

301

ゲストの方々とひとつになってできる演出は人気で

する側も、される側も思い出にも残りますよね。

先程もお話しましたが、合わせてリングベアラーとリングガールの

演出もおススメです♪リングベアラーについてはちらっとリングピロー←に

書いてあるので見てみてください♪

また詳しく記事にしますね♪