happy orange

 

こんにちは!natsuです!

以前、結婚にまつわる幸せのおまじない

の中の1つ、サムシングブルー

『なにかひとつ青いもの:Something Blue
新婦の純潔を意味し、青は聖母マリアを表す清らかな色とされていたことから
白色が花嫁衣裳の定番になる前のウェディングカラーでした。
ブルーのアイテムを隠れたところに身に着けることで
幸せがずっと続くと言われているもので、

最近では婚約指輪や結婚指輪の内側に見えないように

ブルーダイヤモンドなどの石を埋めるのが流行っているんだとか♪

.

実は幸せになれる色はもう1つあるんです!

img_7032

.

[ハッピーオレンジ]

オレンジはヨーロッパでもとても縁起の良い物なんだそうです。

オレンジはたくさんの花と実を実らせることから「子孫繁栄」の

象徴とされているんだとか。

.

さらにオレンジの花言葉は「花嫁の喜び」

結婚式にぴったりの色なんですね♪

.

ブーケや花冠に使ったり、オレンジの実を持ってプロポーズを

したりするそうです♪

.

日本でもお正月にお餅の上にみかんが乗っていますよね!

あれはみかんではなく橙(だいだい)という果物なんだそう。

橙と代々が同じ読み方なので、「代々子孫が繁栄しますように」

という願いが込められているんだそうです。

160401web_13

 

.

オレンジは世界共通で縁起の良いものなのかもしれませんね♪

皆さんも結婚式に参加する際などはオレンジのアイテムをさりげなく

持って行ってもいいと思います♪