婚姻届けを出すとき確認すること

こんにちは(^^♪natsuです!

出会いと別れの季節、春です♪

先日仕事終わりに桜まつりを見に行ってみたらもう

満開に桜が咲いていました♪

上野恩賜公園にも行きましたがとってもきれいでした♪

0260web

春は、新しいことを始めるのに最適な季節といわれていますが、

女性がプロポーズされたい季節NO.2なんだとか!!笑

NO.1は冬ですって。そりゃクリスマスにはかないません。。

.

そこで今回は、プロポーズをされたら次にすること♪

婚姻届けを出すときに注意することについてです。

初めての方が多いと思います。なにをどうすればいいんだろう?

って思いますよね。。。

.

まず婚姻届けを手に入れなければいけません!

.

[婚姻届けの入手方法]

役所に取りに行くのが一般的ですが、実はわざわざ

役所まで行かなくてもパソコンとプリンターがあれば

ネットからダウンロードできるんです!!

※ただし注意してほしいのが用紙のサイズです。

家庭用の用紙のサイズはA4サイズが多いと思いますが、

婚姻届けはA3サイズでないと受け取ってもらえないので、

お家にA3サイズ対応のプリンターがないと、

印刷できません(/_;)

.

【可愛い婚姻届け】

それと、私も最近知ったのですが、婚姻届けにデザインなどの縛りはなく、

最低限の形式さえ守れば、自作でもOKなんです!(^^)!

ネットにも色々なキャラクターなどの可愛いデザインがたっくさんあるんですよ♪

ゼクシィでは、ご当地婚姻届がダウンロード出来る

まちきゅんご当地婚姻届けというものもあります♪

.

【提出するときの注意点】

役所に提出するときは、基本的に本人確認書類と婚姻届だけでは

受け取ってもらえず、戸籍謄本が必要になります。

戸籍謄本は、本籍地の役所で手に入れる事ができます。

しかし、結婚する二人の本籍地が同じ場合、

本籍地の役所に婚姻届けを出せば、戸籍謄本は必要ありません。

.229e

そして提出します。

婚姻届けの内容に不備があると書き直しになってしまうので、

きちんと丁寧に確認しながら書くようにしましょう♪