結婚式での失敗談

 

こんにちは!natsuです!

 

本日は先輩花嫁から学ぶ結婚式の失敗についてです。
先輩花嫁だからこその失敗談を紹介していきます。

0248web

 

 

【節約しすぎた】

お金のかかる結婚式ですが、節約しようと色々なところを
ケチっていたら料理やお酒の種類が貧相になってしまった、、、。
後日両親に「ご祝儀頂いてあの料理はないんじゃないの。。」と
言われてしまったとか、、、。

たしかに節約したい気持ちは分かりますがやりすぎは
よくなさそうですね。
しかしその逆もあったみたいです、、、。

 

 
【費用を掛けすぎた】

一生に一度だし、ゲストに楽しんでもらいたいという
思いから色々選んでいたら全額が大変なことに、、、。
しっかり払ったが貯金が大幅に減り、ハネムーンも延期になってしまう
という失敗も、、、。
せっかくの自分達の晴れ舞台ですからあれもこれもやりたい!!
と欲張ってしまいがちですがお財布としっかり相談して
無理のない範囲で結婚式を挙げれるのが一番です。

 

 

 

【見積もりが大幅にアップ】

こちらは本当によくある話らしく、いろいろ話を進めていくと
契約当初の金額の+100~200万円アップ!!なんてことが
よくあるんだそうです。

でももう契約をしてお金も先に振り込んでしまっていて手付金も
帰ってこないので払わざるを得ない、、、。という落とし穴も
あるそうです。こうならないためにも、最初のタイミングで
プランナーに言われた金額は鵜呑みにしないほうがいいみたいです。

 

 

 
【持ち込み料が高くて後悔】

式場に頼まず、プロフィールムービーは自分達で作れば安いよね!
ケーキは知り合いのパティシエにお願いしよう!
ドレスは買おう!などと持込を考えていたら、結局式場にお願いするのと
金額はほとんど変わらず手間ばかりが増えた、、、。
という失敗談も。
実は結婚式場はほとんどの項目に持ち込み料が
かかってしまうそうなんです。

なので持込の際は事前に式場に確認しておくことが
大切です。

 

 

 
【式中に泥酔する新郎】

この失敗談は結構多そうですね。スピーチで同じ事を何度も言ったり、
泥酔して二次会に遅れるなど、、。
そして1番恐いのが記憶をなくすことですね。

楽しくなってしまうとつい飲みすぎてしまいますよね。
しかし自分達が主役ということを忘れずにお酒は
ほどほどにしましょう!!

 

 

 

【「今日の契約でないと 」に焦って】
式場で見積もりを出してもらったときに
「今日のご契約でないと、この価格では無理かもしれません」
と言われ、その場で契約し、内金10万円を支払った後に
別の式場のブライダルフェアに行ってみて見積書を
出してもらってみたところ、全て2件目の式場の方が
1件目よりも安く、1件目はキャンセルしたが
内金は帰ってこなかった、、、。
と言う方も。

 

今日の契約なら、、、ってずるいですよね。
私もそれに結構弱いですが契約してしまった場合
他は絶対に調べません。笑

 
もし、契約してしまったけど
もっといいところをみつけてしまった。という場合、
2件目の式場に相談すると、その会場が内金分の料金を
割り引いてくれた。というケースもあるそうなので
プランナーさんに相談してみるのがいいと思います。

 

 

 

 

【高くついてもプロに頼むべきだった】

義弟に頼んだビデオ撮影が下手すぎて観れるもんじゃなかった、、、。
という方も。二人にとって一生に一度の結婚式の思い出なので
多少高くついてもプロに頼むべきだったと後悔してしまったそうです。

 

プロの方ですとよく撮れる角度、場所をわかっているので
当日の写真やビデオは出来ればプロにお任せしたほうが
よさそうですね。

IMG_8145

 

 

 

いかがでしたか?
せっかくの結婚式、後悔しないためにも
じっくりと考えて、プランナーさんとしっかり相談して
最高の結婚式にしましょう。

まだまだ失敗談はたくさんありますが
本日はこの辺にしておきます。