袱紗(ふくさ)について

袱紗(ふくさ)について

こんにちは!最近涼しい日が続いていたので
もう夏終わったんじゃないか?とウキウキしていましたが
暑さは再び舞い戻ってくるみたいですね。。。

 
夏が嫌いな私にとっては、暑さは私の敵だ。早く長袖着て外散歩したーい!
というとよく若さが足りないと言われるんですが、
こう見えて私、今年成人式だったんですよ。

 

IMG_7539

 

 

 

この前部屋を掃除していたら着物屋さんにプレゼントで
貰った「金封袱紗」って書いてある箱があって、
一度も開けた事がなくて、そもそも何に使うのかがさっぱり
分からなくてまだ一度も使ってこなかったのですが、
この袱紗、大人になるにつれて色々と使う機会が増えそうです。

 

 

今回は難しい漢字多めです。笑

 

 
袱紗とは
袱紗(ふくさ)は元々、塵埃(じんあい:ほこり・ちり)除けの為に贈答品や
貴重品の収められた箱ものの上に掛けられていた風呂敷状のものがはじまりで、
いつしか1枚の布地から裏地付きの絹布(けんぷ)で四方角に亀房(かめふさ)
と呼ばれる房付きのものに変わり、やがて慶事行事の金品贈呈時の儀式用品として
広蓋(ひろぶた:黒塗りの盆)と合わせて用いられるようになり現代に至るようです。

 

元は風呂敷だったんですね。

 

 

 
種類と書き方

袱紗は一種類だけではなく目的に応じて
使い分けされるそうです。
・黒塗り盆に掛ける亀房付きの「掛けふくさ」
・主に慶事金を収めた金封を包む「小風呂敷(手袱紗)」
・簡易の切手盆(祝儀盆)とセットになった「台つき袱紗」
・金封を挟み入れる財布状の「金封袱紗(はさみ袱紗)」

私が貰ったのはこれでした!

 

 

などがあります。

 

 

 

 

ふくさを漢字で書くと「袱紗」と「帛紗」の両方に書き表せるそうなのですが、
使い方によって字が変わってくるみたいです。

 

先程紹介した「掛けふくさ」などの場合には
「袱紗」と書き、

 

「小風呂敷・台つきふくさ・金封ふくさ」などの小さいサイズのものは
「帛紗」と書き表すそうです。

 

また、茶道で茶器を拭いたり、菓子盆や茶たくの代用に用いるふくさの場合も
「帛紗」と書き表すそうです。

 

 

 

 

ふくさのマナー

基本的に、お祝い事やお悔やみ事の際に持参する金封は袱紗に包んで持参するのが
礼儀にかなっていまして、袱紗を使用するということは、道中で水引が崩れたり、袋が
シワになることを防止するだけでなく、先方の「お気持ち」や「まつりごと」を大切に考え、
喜びや悲しみを共にするという日本独特の礼儀を重んじる儀礼からきているんだそうです。

 

なので、金封を裸で持参するということは、「先方に対する礼を失する」→「失礼」という
ことにつながるそうです。

 

 

 

 

 

さらに渡し方のマナーもあります。
手袱紗(一般的な袱紗)に包んで持参する場合

「台付き袱紗」を使用する場合、先方の目前で袱紗を開いて金封を取り出し、
袱紗から外した台(盆の代用)の上に金封を乗せて差し出しますが、このとき
金封は必ず先方に向けて(金封の下部を先方に向ける)、
台を滑らせるようにして差し出します。
台は表裏で色替えて祝い事用とお悔やみごと用に使い分けられるように
なっていますが、お祝い事の場合は表に赤がくるように、お悔やみ事の場合は
表に緑が来るようにします。

 

間違って使ってしまうと慶事が逆になり、先方に対して大変大変失礼に
なってしまうそうなので要注意です。しっかり確認しましょう!

 

 

 

 

「台のない袱紗」を使用する場合は

先方宅に持参する場合
お盆に祝い金をのせ、袱紗をかけて渡すんだそうです。

 

こちらは台代わりに袱紗を折りたたみ(金封の大きさくらい)その上に
金封を乗せて差し出します。

 

「簡易袱紗(金封袱紗・挟み袱紗)」を使用する場合も同様に
袱紗の上に乗せて差し出します。

 

 
結婚式や葬儀など会場に持参する場合

現在では、披露宴やパーティ会場または葬儀会場などに直接持参する場合は
受付の方に手渡しします。受付の方に挨拶をした後に、
受付の方の目前で袱紗から金封を取り出し、受付の方に向けて(金封の下部を下に向ける)
差出し、そのとき手渡しになりますが、片手ではなく両手で差し出す方が礼にかなっています。

 

 

 

 

袱紗にはこんなにも難しいマナーがあったんですね。

私はあと5回はこのブログを読み返さないと覚えられなさそうです。。。
でもこれは覚えておけば絶対に得しかないと思います。

こういった礼儀作法について「そのうち覚えるし」と言って
逃げがちなギャルが身近にいますが、
学ぼうと思わないと学ぶ機会は絶対ないと思うので
いち早く覚えてドヤ顔で早く教えてあげたいです。笑

 

 

%ef%bd%b7%ef%bd%ac%ef%be%9d%ef%be%84%ef%be%9e%ef%be%99%ef%be%85%ef%bd%b2%ef%be%84_14