【当日早めに支度して、ロケーション撮影】

そろそろ秋も深まっても良い9月だというのに、

ジメジメとした日が続き、台風も次から次へとやってくるので、

なんだか気分もパッとしませんね。

 

シルバーウィークも終わり、

「会社に行きたくなーい」

なんて方もいるのではないでしょうか。

 

先のブログにもアップしましたが、

シルバーウィーク初日、唯一の天候の良い日となりました。

横浜のレストラン、ヒルサイドガーデンさんに

持ち込みでスナップとエンドロールのカメラマンがお伺いさせていただきました。

 

お二人は13時の挙式でしたが、ちょっと早めに8時からお支度。

 

その理由は…

午前中しか撮影許可の下りない、

港の見える丘公園でロケーション撮影をするためです。

 

気になる天候にも恵まれ、

雨も降らず、暑すぎないほどよい気候の中、たくさんの写真を撮らせていただきました。

 

さてさて、今回の話題はエンドロールです。

結婚式場への持ち込みに関しては、

当日に起こり得るトラブルなどを理由に

なかなか認めてもらえないことも多いのですが、

ヒルサイドガーデンさんは非常に寛容。

 

過去に何度も入ったことはありますが、

いつも「お二人が選ばれた方々ですから」

とのことで持ち込みOKをいただいております。

 

エンドロールというと、花嫁の手紙、両親に花束贈答後、

新郎父挨拶、新郎挨拶と涙々の演出後にしっとりさせる曲で

1日を振り返るような映像にすることがほとんどですが、

弊社は「お二人のキャラクターに合わせて音楽を決定しましょう!」

という打ち合わせを行うので、

カップルによってテイストが全然違います!

 

「私たちのキャラじゃないよね」

っていう音楽でエンドロールをしても、感動は薄くなってしまうんです。

曲選びはとても大切です。

 

本日ご紹介するお二人は

“元気っぽいやつ!”

という要望だったので、明るくポップな曲にしました。

とってもお二人らしい動画になりましたっ♪